近藤の好投で今シーズン1勝目!

<4/4>
オリックス 5-2 ソフトバンク

東京MXテレビの録画を、帰って来て観ました。
昨日のやり返しにふさわしい、近藤の好投だったと思います。
直球・カーブ・チェンジアップ、どれもキレており、
タイムばっかりの大場のマウンドとは対称的にテンポが良かった。
打線もカブレラ・ローズの実績組に火が点き、
大村も万全である事が分かった。
ライバルだらけの北川も、得意の広角打ちで存在感を出した。
後藤は、2・3回の守備は最高だったが、打つ方は大ブレーキ。。まあ、スイングは鋭いんで、明日はやってくれる事でしょう。

相手で気になったのはファルケンボーグ。
長身から振り下ろすピッチングで、制球も良く、
何より特徴的だったのがあまり足を上げない事。あれでは打つ方はタイミングを取りにくいのでは・・・。
先発と抑えは良いので、ファルケンボーグ・まだ見てないけど新人の摂津がフル回転したら、なかなか点が取れんだろなぁ・・と思いました。
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-04 18:05 | オリックス
<< 課題は右の中継 09'プロ野球順位予想... >>