屋久島②

2日目はメインの登山の日。
f0033003_8222075.jpg

朝4時に起床。5時に弁当屋に寄ってから、
始発の荒川登山口行きのバスに乗った。
登山口までの道が半端なく狭く、
この小ぶりのバスじゃなければ無理、という感じだった。
f0033003_8222871.jpg
安房から約1時間で登山口へ到着。結構な人の数・・・。
f0033003_823287.jpg
トイレを済ませて、6:30登山口を出発!
我々は個人でしたが、
周りにはガイドさんを雇って、ラジオ体操や円陣を組むグループも。
f0033003_8303711.jpg
縄文杉までは、目安で約5時間程度。
前半は、こんな感じでトロッコの廃線跡を通ります。
かつて昭和中期頃までは、このトロッコで屋久杉を搬送してたそうです。
f0033003_8312297.jpg
後半は山道へ入って行きます。結構きつい。
f0033003_8323039.jpg
とても深い森。。
f0033003_833667.jpg
縄文杉ではないけど、途中に立派な杉がいくつもあった。
どれも奇形なのは、江戸時代~昭和にかけて、
綺麗な屋久杉が全て搬出されてしまったからの様です。もったいない・・・。
f0033003_8343589.jpg
鹿も結構いました。全く人間にびびりません。
f0033003_8351520.jpg
歩く事ちょうど3時間、
9:30に(この日の二番だった様です)、ようやく目当ての縄文杉に到達!
樹齢は2700~4000年にも上るのだとか。。。まさに生き神。
f0033003_8403269.jpg
思ったより早く着いたので、
翌日の予定だった白谷雲水峡へも行っちゃう事にした。
登山道を半分戻ってから、分岐。
f0033003_8383640.jpg
しかし、軽い気持ちで分岐したものの、
森の神の試練の様な、結構深い山道に迷い込んでしまった。
陸上シューズで登ってた(アホ)事も有り、この辺から段々とヒザが痛くなりだした。
f0033003_8453942.jpg
途中、太鼓岩という展望スポットへ立ち寄った。
景色も良かったが、何より断崖絶壁になっててスリルが有った。
f0033003_8492466.jpg
そして、白谷雲水峡を散策。
f0033003_8503737.jpg
f0033003_8504621.jpg
一面、苔の森の世界。
人間が入ってはいけない様な感じがした。
f0033003_8524033.jpg
幻想的な景色を見てぽーっとしつつ、荒川登山口から9時間、雲水峡入口の方へ出た。
道中、ずっとカッパを着てたせいか、生まれて初めて熱中症を味わった。
頭がガンガンし、熱が39度くらい有りそうな感覚。。
アクエリ1リットル、ポカリ2リットルを飲んで、
全身にヒエピタを貼りまくって寝たら一晩で治りました。
[PR]
by kuruma0929 | 2009-07-04 23:07 | レジャー
<< 屋久島③ 屋久島① >>