吉井、今度こそ!

オリックス吉井が、燕討ちに気合十分(サンスポ)

この所ボッコボコに打ち込まれ、
「見てのとおりです。今日は何も言う事はありません」
連呼していた吉井ですが、
同じくボッコボコのヤクルト相手に、果たして立ち直ってくれるか。

彼の場合、安易に2軍に落とすと、引退の危険性が出てくる為、
首脳陣としても、我慢の起用だと思います。期待に応えて、おっさんに輝いてもらいたい。


中村勝広氏、オリ国内部門編成責任者に(スポニチ)

宮内オーナーいわく
「編成・トレードは毎年不成功に終わっている。
     素人の独断にならない様にしたい」
ですが、
毎年不成功にさしている人を連れてきてどうすんねん、と。

もしや暗黒のプロと見込んで再雇用か??
これで「清原・ノリが抜けた今、右の大砲が必要」とか言って江藤とか獲り出したら、
宮内氏はやはり真性のMですわ。。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-05-30 09:42 | オリックス
<< ハリウッドスターにやられた そんなに甘くは無かった >>