煮え切らない!!

○6/8(金)
オリックス 1-2× 阪神

平野佳は7回まで80球程度。しかも無四球の完璧な内容だった。
8回の中断劇で肩が冷えた事もあってか、9回で万全を期して(?)加藤に代えたが、
結果的にはこれが裏目となり、阪神に逆転サヨナラを喫した。
平野佳の完封はおろか勝ち星も消え、しかも四球2つで試合終了と、今年1番の試練とも言える敗戦だった気がする。せめて打たれて終わってくれれば・・・。

マウンド度胸は平野佳の方が上だったんかなぁ・・・。雨もあって、加藤はいかんせんコントロールが悪かった。最初に赤星に四球を出したのが、一番余計。

あえて、今日すごいと思ったシーンを3つ上げるならば

1)8回、球審・谷の判定劇
→大勢の怒り狂う虎ファンの前で、岡田と渡り歩き、最後まで屈する事なく主張を貫いた。肝心の交錯シーンを見てなかったのに判定を下したのは問題だが、その度胸は買いたい。

2)9回、加藤への交代
→8回の中断劇も三球三振で切り抜け、今季初完封目前だった平野佳を、スパッと9回で代えた。結果は伴わなかったが、このコリンズの度胸には感服する。でも、平野にはちゃんとアフターケアして下さい。。

3)9回、林威助の2ベース
→赤星の四球もあるけど、これが無かったら、逆転はされてなかった。2ナッシングと追い込まれ、セオリーでは外しのボール球が来ても良い場面で、やや外し損ねた外角球をしっかりレフト戦へ弾いた。打ててない阪神打線において、敵ながらこの集中力は素晴らしい。

悔しいけど仕方ない、と言うしか無い!
明日雨で試合流れてくれれば、少しは吹っ切れてまた望めるかと。

ただ一言。吉井!こんな調子上がってるチーム内でトレード志願とかやめんかい!!
我慢して先発で使い続けた首脳陣へのリスペクトが無さ過ぎるし、ベテランがそんな事で和を乱して欲しく無い。小宮山を見習って欲しいですわ。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-06-08 22:33 | オリックス
<< 300観ました ま た T B S か ! >>