アレンが働いた!

6/17(日)
オリックス 6X-5 ヤクルト

あちらこちらからアホ外人呼ばわりされていたアレンが、遂に働いた!
川越が大崩れで、0-5になった時点ではヤクルトに4タテか・・・と諦めたものの、
そこから6回裏に4点返し、8回には代打・後藤が珍しく期待に応える同点タイムリー!
そしてアレンが、10回ウラの初球を振り抜き、今季第1号サヨナラHR。ここんとこの嫌な流れを断ち切る、会心の逆転勝利だった。

思えば、昨日敗戦処理陣(高木・岸田・金子・大久保)を消耗してた為、
点差に関係無く本柳をロングで使わざるをえない状況だった事が奏効した。
もはや中継ぎエースになってしまった彼を、3イニングも投げさすのは贅沢な事だが、おかげでヤクルト打線の勢いが止まり、打線の奮起を待つ事が出来た気がします。

しかしアレン、おいしいな~。
彼のフォームでは、インローを救い上げる事しかできなさそうなんで、まだまだ信頼はしてませんが、オリックス歴代外人にありがちな7月攻勢(DJ・シェルドン・05ブランボー)で、借金ゼロに向けた起爆剤になって欲しい。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-06-17 17:06 | オリックス
<< 世界選手権 男子マラソン 暗黒合戦を勝利!5位浮上!! >>