山口は計算できそう

4/8
オリックス 8‐3 ソフトバンク

SBとの今季初戦、先発不足でやむなく山本省が登板する緊急事態に、打線が奮起した!8回、坂口の4安打目となるセンターオーバー3塁打で勝ち越し、ローズ+カブレラの連続アーチで突き放した。投げては、5回途中からロング継投となった山口が無失点に抑え、久々の勝ち星を挙げた。当初は敗戦処理と思ってた山本省・山口・吉野が、そこそこ使えそうなのは大きい。前にも書いたけど、山口を後ろに回して、調子の落ちてきた本柳を先発中継として待機させた方が、盤石の気がします。球速は抑え気味だが、変化球の曲がり方が良い分、今年はメリハリができてるし、打たれにくそう。四球で自滅しそうなのが怖いけど…。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-09 08:41 | オリックス
<< 小松は先発向き?? 近藤に安定感+重量打線復調で、... >>