志摩ロードパーティー2008

人生初のハーフマラソンに参加してきました。これまでトレーニングも含め5km以上走った事が無く、しかも大会一週間前から風邪で全く練習できなかった中で、非常に不安一杯でしたが、どうにか完走する事ができました。

最初~10kmまでは、ひたすらアップダウン。どれくらいのペースで走って良いか分からないものの、とりあえず上りも下りもスピードを変えない様に努めた。これは結構奏功したのか、全く疲れる事なく12kmまで走れた。

ただ、13km地点でトイレに行く為に止まったのが良くなかった。再走時に膝にガクンとダメージが来た。太ももとふくらはぎを繋いでいる外側の腱が痛い。我慢して、もう1km走ってたら、今度は尻と太もものつなぎ目が痛くなり出した。この辺りからせっかく平坦な道になってたのに、足がホップする体重を支えきれなくなり、歩いてしまった。

そこからは全く回復の兆し無し。歩くのがやっとと言う状況で、給水地点で膝にコップの水をかけて、バナナを食べて何とか前へ前へ進んだ。

最後の1kmは「応援キッズ」というゼッケンした子供達が併走してくれて勇気付けられ、何とか走って完走した。

29歳以下の部では、ケツから20番と言う屈辱的記録だったが、まずは完走できた事に自賛したい。
とりあえず腹が減ったんで、伊勢うどん&回転松阪牛焼肉で体力回復して、帰還しました。
f0033003_22131666.jpg

f0033003_22132869.jpg


あと、後輩の紹介で、
松阪の一般人が自宅の庭に作った
1/23サイズの姫路城を観に行った!
f0033003_22152956.jpg

完成まで苦節19年。思った以上に精巧な造りで、大満足。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-21 20:05 | レジャー
<< 酒飲みたちの中立神宮観戦 こんなバカバカしいのは二度と見ない! >>