カテゴリ:その他( 9 )

北京当確!大崎の意気込み

びわ湖毎日マラソン:大崎が3位 五輪代表入り有力に(毎日新聞)

昼飯を食べながらNHKで観てました。
15kmまではペースメーカーの松山(カネボウからJFEに移籍してた。。)が、1km3分を堅実に守ってたが、20km付近から、調子の良いアスメロンが外国人ペースメーカーを煽り、2分56秒ペースに加速。揺さぶられる様に、久保田・小島忠・藤原正和・瀬戸が続々に脱落。

25km時点で、ゴール予想タイムが2時間6分台のハイペース。残ってたのは本命の大崎・佐藤智之以外、沖野(中電)・阿部(三菱重長崎)・大西(日清)・渡邉(大阪ガス)と、みんなサブテンにもなってないランナーばかりで、大丈夫なんかとハラハラ。おお、渡邉は関学大卒か!こら応援せなと思ってたら脱落。沖野・阿部・大西も粘るもののジリジリと落ちて行った。

残る日本人は本命の2人だけとなったが、28kmの何でも無い所で佐藤が遅れ出した。ハイペースに機敏に対応し過ぎて疲れたのか??30km過ぎて、最後のペースメーカーがいなくなり、待ってましたとアスメロンが仕掛ける。シャミは付いて行くが、大崎・リオスはちょっと苦し目。アスメロン組~大崎組~佐藤に、それぞれ10秒ほどの差ができる。

ここから見せ場を作ったのが、遅れたはずの大西。先頭のペースが落ち着いた事もあり、じわりじわりと大崎を追走。36kmあたりで佐藤を捉え、日本人トップの大崎とも9秒差まで詰め寄る!しかも、気が付いたら大崎のタイムも東京/藤原より遅いペースに。もしかしたら逆転もあるか?と一瞬思った。

しかし、38km時点で、NTT西のコーチ?が大崎に声を掛け、大崎も状況を把握した模様。ペースを持ち直し、大西・リオスを振り払った。シャミのスパートに置いてかれた2位アスメロンとの差もどんどん縮まり、逆転には届かなかったものの、終わってみれば東京/藤原より4秒早い2時間8分36秒でゴール!!

このレース、おそらく2時間9分台だったとしても、陸連の事だから実績を考慮して大崎(>藤原)が選ばれていたと思う。ただ、それで良いと思わず、38kmからの巻き返しで、しかもラスト2.195kmは6分43秒(1km3分3秒ペース!)でまとめた大崎への評価は相当アップしたと思う。五輪出場にかける大崎の意気込みが、最後にインタビュー受けてた陸連の沢木理事にも伝わった様だった。毎年賛否両論の難しい選考が続いてた陸連も、今年は楽そうで良かったですね。

ただ、あまり楽観視してはいけないのが、「尾方・佐藤敦・大崎」は、確かに現状の日本マラソン界ではトップ3ではあるが、メダル争いが出来そうなのはギリギリ佐藤ぐらいしかいない、という印象がある。(あくまでも主観だが。) 今日大崎が敗れたシャミ・アスメロンは、いずれも五輪に出場する強豪の一角に過ぎない。ましてやシャミは世陸で尾方(+大崎)にも勝っている。そういう意味では、東京の藤原新みたいに、もう少し若手で新星が出てきて欲しかったなあ・・・と思うのは、少し欲張りか。(清水+30歳大西は頑張ったが)
[PR]
by kuruma0929 | 2008-03-02 20:38 | その他

世界選手権 男子マラソン

仕事のストレスから解放され、ひっさびさの更新です。

今日は朝から世界陸上選手権
(世界陸上はTBSの造語の気がする・・・)の男子マラソンを観てました。
スタートが朝7時と言うのには驚いた。それでも8月の大阪は蒸し暑いし、尾方以外はあまりパッとした選手が揃って無い感じだったので(諏訪は無難な走りしかしないから好きじゃない)、とりあえず尾方に期待して観てた。
しかし尾方は惜しかった。。。途中3位まで上がったのに、結局一度抜いた2選手に抜き返され、5位止まり。一度抜いたルートリンがシャミと併走するまで追い上げた所からすれば、2位まで上がる可能性もあったと思うし、残念。

スポーツ報道には定評のあるTBSも相変わらず空気を読まないインタビューで、
メダルを逃した尾方に
「団体金メダルおめでとうございます!激闘を制した今のお気持ちはいかがですか?」

さすがに尾方もカチンときた様で「いや、制してないんですけど・・・(怒)」と言いかけたが、後は大人の対応で交わしてくれた。更には織田裕二が「いやー、でもやっぱりアフリカ勢とはストライドの差があって、日本人は不利ですよ~」って、ピッチ走法の尾方にストライドを求めるな!お前は何回陸上見とるねん!と言ってやりたかった。。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-08-25 09:57 | その他

300観ました

公開初日の「300」を観てきた。
初日だと言うのに、港北東急シネマはガラガラ。
あんまり面白くないんかな・・・と不安でしたが、

すんごい爽快だった。

もう全くグロ規制に配慮せず、300対数万の壮絶戦闘を、凄惨に描きぬいてた。血・槍貫通など当たり前で、首も飛びまくり。スパルタ重騎兵の強さにただただ見入った。
ほとんどCGで作ったらしいが、映像技術もここまで来たか・・・と、ほとほと感心。

で、映画館を出て、いい映画観たわ~、と気持ちよく帰路に着いたものの、
途中で気づいたが

相手のペルシア軍=イランじゃないですか。

私は鈍感だったんですが、嫁は「米映画だけあって、やたら愛と自由を主張してるな」と思ってたらしい。確かに、映画の中で描かれてたペルシア軍は奴隷を多用する、有色民族の混成集団だった。スパルタだって史実では奴隷制があったのに、その辺りは一切表現せず「自由を求めて戦った」としたのは、プロパガンダ的な狙いがあったとは・・・何かそれに気づいて、やや興冷めしてしまった。。でも、映像自体は迫力満点で、映画館で観るには見ごたえ十分だと思います。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-06-09 23:58 | その他

ま た T B S か !

遼クンに盗聴工作、TBS非常識取材(日刊スポーツ)

最近凶悪事件とかのネタが無いもんだから、
もうヤケクソと言わんばかりに、ハンカチ・ハニカミ王子のネタばかりやってるワイドショー。
その中で、スポーツ報道にはいろんな意味で定評のあるTBSが、
また過熱報道を行った様だ。

記事によれば

・同伴プロを運び屋扱い
・おまけに誘導質問協力や、協約違反の謝礼を払おうとした
・カートにマイク設置を強要
・選手の緊張感を削ぐ、無許可ヘリ低空飛行


これで問題になってなければ、
「TBS独占でお届けします!」とか見出しつけて報道してたんだろうか。
世界陸上・世界バレー・亀田礼賛と、ほんまにこの報道局は、スポーツの競技自体なんかはどうでも良く、アスリートを食い物にした視聴率稼ぎしか考えてないんですね・・・。

たまに「朝ズバ」でやってる、
「みのさん、○○です」というアスリートのコメントも、一体裏でどんなゴリ押ししてインタビューしてるのやら。。。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-06-06 12:29 | その他

亀田はイメージアップ、でも取り巻きは・・・

12/20亀田Vsランダエタ みんなの採点結果(yahoo)
世論も、昨日は素直に亀田の勝利を認めました。

亀田自身は、絶対に負けられない場面で、プレッシャーにもめげず善戦したと思います。ダウンは奪えなかったが、相手に当てたポイント数は素人の私から見ても亀田優勢でした。試合が終わった後、ランダエタと抱き合うシーンもあったし、今回の試合でかなりイメージアップになったでしょう。

ただ、やはり許せないのが、背後で金儲けを企む取り巻き達である。
まず例によってTBS。5ラウンド以降は亀田優勢だった事に間違いないが1~4は割と互角だった様に見えた。それなのに

ランダエタがボディーをヒット
実況「(スルーして)今日は会場に清原さんも来てます」

亀田が顔をヒット
実況「右フックゥゥー!!」
→今回導入したピンポイントカメラで、亀田がヒットさせたパンチばかりを何回も流す

日本人を応援するのは当然にしても、
前回も偏向報道でバッシングを受けてるのになぜ配慮せんのか・・。

そしてもう一人は石原真理子。あんたは何で来とるねん!という感じ。前回の試合の時には芸能活動すらして無かったんちゃうか・・。明石家さんまとの実名不倫告白とか、亀田に群がったりとか、他人のふんどしで相撲取りすぎ。多分今回騒動で小金を稼いで芸能界からドロンする気だから、何を言われようがお構い無しなんだろうが・・。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-12-21 12:37 | その他

TBSのスポーツ報道について

今日の日経朝刊「スポートピア」で、
シンクロコーチの井村雅代氏が世界バレーを振り返り、
TBSの報道姿勢に対して苦言を呈しています。

勘違いバレー中継(日経)

スポートピアって、いつもは
内館牧子が自分の事は棚に上げて「横綱にはもっと品格を」とか
豊田泰光が「私の若い頃は・・・ON全盛期は・・・」とかばかりなんで除けてましたが、
今回は痒い所に手が届くコラムだった!


井村氏は要点として、
世界バレーなどの近年のスポーツ報道について

(1)「メダル確実」とか、日本チームに過期待させる様な演出するな!
(2)緊迫した勝負の世界に、選手の倍近くもアイドルを送り込むな!
(3)選手の緊張感を削ぐ様な、過剰ライトアップ・カメラ向けをするな!

あたりを書かれてました。正にごもっとも。

(1)は、完全にアテネ五輪のメダルラッシュに起因してると思います。
誰しもが、「日本はメダルの常連」という錯覚に陥ってしまい、
それを未だにメディアは引っ張って、食い物にしようとしてる感がある。

(2)は賛否両論。
野球とかでも試合前にチアが踊ったりするし、ある程度盛り上げる事は確かに必要。
ただ、開幕戦とかのセレモニーでやるならまだしも、
毎試合毎試合WaTやモーニング娘が開始10分を丸々使って歌う必要は無い。正直、しつこい。

TBSなんかは、
「じゃあ、バレーの様なマイナースポーツを普通に放送して、客が入るんか」
とか言いそうだが、競技外の演出で薄っぺらいファンを集めても、
それは一時的な現象で終わってしまうだろう。
バレーの将来の事なんかどうでも良く、
単に広告料目当てで、その場の視聴率さえ稼げりゃ良いという魂胆が見え見え!
それだけに、WaTが最終戦で
「これを機会に、もっともっと多くの人にバレーを知ってほしい」
て言ってたコメントが辛い。当人達は本気だとしても。。。

私ももう一つ追記するなら、

(4)偏見に満ちたニックネームをいちいち付けるな!   があります。

これはフジも同様で、選手を覚えやすくするための手法だとは思いますが、
ファイティングエリカとか、ミスターバレーセンスだとか、
選手を一元的な見方で括ってしまうのは勘弁。
どう受け止めるかは、視聴者に選ばせて欲しいです・・・。


トリノ五輪、W杯、亀田対ランダエタ、世界バレー・・・
スポーツの当たり年だった今年、TBSを始めとしたおちゃらけスポーツ報道は、
今年一年は特に酷かった。

ビジネス>スポーツ
エンターテイメント>スポーツ

の構図は公平な勝負の妨げとなり、最悪ヤラセにまで発展する諸悪の根源。
ヤラセが入ってしまったら、それはもうスポーツでは無く、単なる演劇だと思う。
(個人的意見として。スポーツだって娯楽だと言う意見もあるが・・・)
そんなんで視聴率が取れる、大衆操作なんて容易だと思って、
また過剰演出を企むメディアに馬鹿にされるのは、もう勘弁!
[PR]
by kuruma0929 | 2006-12-05 23:26 | その他

むちゃくちゃなフューチャーって

先週の木曜、割と早く会社から帰る事ができ
何気に「うたばん」を見てると、
「GYM」というジャニーズ系のユニットが歌っていた。
タイトルは「フィーバーとフューチャー」。

-------------------------------------------------------
ジュースの空き缶投げてみたら ゴミ箱にゴールしてさ
気楽にやりゃイイコトとかありそうだよね

頭で考えてちゃ そう おもしろいことなんてナイ
感じるまま わがままに やりたいことをやってみれば

青春でフィーバー
むちゃくちゃなフューチャーがいいね
-------------------------------------------------------


↓感じるまま、わがままにやってみた結果

「泣き止まなかったのでカッとなった」交際女性の長男を死なす(毎日)
「うさ晴らし」ゆりかもめ異臭騒ぎで35歳男逮捕(毎日)
稚内の母親刺殺、協力した15歳友人も「金が欲しかった」(産経)
「残しておくのもかわいそうなので母親も殺した」両親殺害の17歳少年(毎日)
「家や現実から離れたかった」高1長男放火で母子3人死亡(共同通信)
埼玉民家全焼、中1長男「両親が死んでも仕方ない」と話す(毎日)

亀田興毅、かませ犬にダウンを浴びた自身の調整不足を棚上げし「あいつだけは許さん」「次は死ぬな」(ZAK)
亀田父「(たとえスポーツ界のチャンピオンであっても)青春時代なんだから、悪いことをしてもいいじゃないか」(ZAK)
清原、死球に報復宣言「次当てられたらそいつを倒す」

すごい歌です。歌詞の内容的には、バレーボールよりも
亀田VSランダエタ再戦の主題歌にしてくれたら神なんですが。

若年層に影響力のある山下智久とかがこんな歌唄ってたら、
そりゃ、今後も何でもありな社会が増長して行くわな。。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-09-03 13:16 | その他

そりゃないよTBS

亀田 ○(判定)● ランダエタ

いくらforサプライズの京楽がスポンサーだからって、
ちょっと無茶がありすぎるのでは。

確かに、週刊文春等のアンチが叩くほど亀田は弱くなかった。
むしろスタミナの限界までラッシュを打ち続けた辺り、本当に強い選手である事を証明した気がします。

でも、だからといってあの判定は無いでしょう。。
ランダエタはノーダウンだし、ボディーブロー以外はほとんど効いてない感じでした。
最後のラウンドも明らかに元気なのはランダエタの方だったし。
彼のどこに負ける判定要素があったのか、素人でも分かる説明をきちんとして欲しい。

http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=3218&wv=1
↑ほら、これが世論の意見ですよ!

TBSは無駄に早く7時半から中継始めた割に、
強引に勝ちを宣告した後は、有無も言わさぬ様な感じで
何の解説・コメントも無しに番組はサッサと終わるし。本当煮え切らない・・・。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2266415/detail
↑TBSがどんなにバッシングされても勝たさねばならなかった理由はこれか?
亀田がチャンピオンになるかも分からない時点で、
既に防衛戦用にレコード大賞を一日ずらしてる・・・て、不可解すぎる。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-08-02 22:05 | その他

引越し

旧ブログが3万ヒットを突破し、
何か区切りをつけようと思って引越す事にしました。

前ブログは8割方野球でしたが、
野球+日々の生活・旅行と半々ベースで行きたいと思います。
最近は毎日更新する余裕も無くなってきて、
野球結果を取り上げるのは結構大変なんで。。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-07-30 12:58 | その他