カテゴリ:レジャー( 45 )

南九州の旅 ③

5/21、今度は鹿児島の朝焼け。
f0033003_0162757.jpg

市街地の向こうに、桜島がくっきりと映っていた。

この日も、時間を大事に・・・て事で、8時には宿をチェックアウトし、
8時発のフェリーに乗って、桜島入りした。
そこから、桜島をぐるっと一周観光。
下写真は、せっかく良い風景撮ったのに、ガラスに反射してマップルが映っとる。。
f0033003_0181031.jpg

f0033003_0191354.jpg

大正時代の大噴火で、灰に埋もれてしまった鳥居(3m)。
歴史を見てると、30年おきに噴火を繰り返してる様で、また10年後ぐらいが危険な感じか。
f0033003_0215377.jpg

10時過ぎに鹿児島へ戻り、そこから海岸線沿いに走って指宿へ。

写真を撮るの忘れたが、今回一番楽しみにしていた、「砂むし温泉」に寄った。
砂むし場へ仰向けになると、おばちゃん達がスコップで手際よく、砂をかけてくれる。
まずは手と足、最後に体全体へ。結構砂が熱い上、重力感がある。たちまち5分で汗がダラダラに。しかし・・・砂むしの後に風呂場で体を洗うと、すんごいサッパリした気分になった!岩盤浴の後のシャワーみたいな感じ。

ちなみに砂むし温泉の名誉館長は金田正一。
入り口に額縁が飾ってあった。何で。。。

帰りがけには、再度鹿児島で豚を食いに行った。
2回目は天文館通りにある「六白」へ。
f0033003_035865.jpg

ここで食べて思ったが、美味しい豚肉は、厚切りのとんかつで食った方がうまい!
しかもジューシーな為、別にソースで無くとも、おろし醤油で食べた方が、肉の旨味を堪能できる。世間一般には黒豚しゃぶしゃぶの方が有名だが、個人的にはとんかつの方が良かった。

最後に熊本まで3時間、高速をぶっ飛ばして旅は終了。
3日間の総走行距離は、なんと1000km超えた。
プチとは言え、本当に新婚旅行だったんやろか・・・(笑)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-05-24 00:34 | レジャー

南九州の旅 ②

翌日、高台にある保養所から、朝焼けを見た。
f0033003_21584184.jpg

由布岳から昇る太陽と、霧に隠れる湯布院市街が、とても幻想的。

朝飯もそこそこに、高千穂へ向けて、8時に湯布院を出た。
ナビを「距離優先」に設定し、走り出すと
f0033003_2221094.jpg

ナビはどんどん細い道へ私を誘い、
f0033003_222511.jpg

気がつけばとうとうダートへ突入。
ナビに遊ばれてる感がしてきたので、国道優先に切り替えた。。
f0033003_229491.jpg

高千穂の手前にある物産館では、
廃線トンネルを利用して焼酎を貯蔵していた。
f0033003_2262149.jpg

その焼酎を使って作った「くろうまアイス」250円。
意外にも、バニラアイスと焼酎は合う!後味の焼酎風味がクセになる。
このほか、余計な成分は一切入ってない「芋あめ」300円も、素朴で旨かった。
f0033003_22103936.jpg

高千穂のハイライトは、写真の高千穂峡。
光と影、川のエメラルド+新緑と岩のグラデーションがたまらない。
時間があればボートも漕げた様だが、時間が無かったのでパス。
f0033003_22232112.jpg

高千穂は、とにかく橋が多い。
中でも、この青雲橋は圧巻。道の駅で止まって、思わず見とれてしまう。
f0033003_22152365.jpg

青雲橋を下から見てみた。よく架けたもんだ・・・
f0033003_2216385.jpg

しかし険しい所だけあって、災害も起こっていた。
青雲橋下からちょっと先の駅では、2年前の台風で流出した線路がそのままに。
壊滅的な被害を受けた様で復旧の目処立たず、そのまま廃止になるんだとか。厳しいなぁ・・・。

そこから延岡へ出て、宮崎市街を素通りし、
サンセットロードを南下し、
「サンメッセ日南」に辿り着いた。
ここには、世界で唯一、完全復元したモアイ像があるんだとか。
パーク内を進んで行くと・・・
f0033003_22205564.jpg

f0033003_22253824.jpg

あった。

f0033003_22255445.jpg

思った以上に精巧に復元してあり、驚いた。
モアイには手があるんか・・・。

どこにいるのか分からなくなってきた所で、宮崎へバック。
そこから高速で、一気に鹿児島へ向かった。

f0033003_22274635.jpg

19時30分、鹿児島着。
まだ間に合う!と、県交流センター2Fにある「華連jr」へと走った。
f0033003_22285479.jpg

名物の黒豚しゃぶしゃぶを頂く。
鹿児島来たなぁ・・・と、つくづく感慨ふけって、調子に乗って芋焼酎をがぶ飲みしたら、
芋焼酎が異常に濃かった為、ベロンベロンに酔い潰れて、2日目は終わった。

<走行距離 : 620km>
[PR]
by kuruma0929 | 2007-05-22 22:31 | レジャー

南九州の旅①

振休を駆使して、2泊3日の九州旅行へ行って来ました!

f0033003_2058270.jpg

5/19 ANA便で熊本へ。
今回は貯まったマイルで招待券利用。羽田→熊本じゃ、ちょっと勿体無いかな・・・とも思ったが、片道で33000円(羽田→鹿児島35000円)なら、まあまあか。
f0033003_2102191.jpg

そこからレンタカーを借りて、阿蘇山の麓、やまなみハイウェイへ。
安かったのでオリックスレンタカーにしたが、遠く離れた熊本営業所窓口にまでバファローズの試合ポケットカレンダーが山積みしてあった。。オリックス営業マンの心意気に感服です。
f0033003_2175624.jpg

4年前の初春、自転車で通った事のあるやまなみハイウェイ。
前回はまだ枯木ばかりでモノトーンの様な景色だったが、
新緑が芽生えると、また全然違う雰囲気でした。
f0033003_21102642.jpg

やまなみハイウェイを外れて、黒川温泉「のし湯」へ立ち寄った。
高いリピーター率を誇る温泉と聞いてたが、既に門構えからして良い雰囲気。
中はカメラ禁止だったんですが、岩風呂の上をモミジが覆う様に生えていて、木漏れ日を見上げながら入れるめっちゃ良い風呂でした。温泉街には余計な看板・ネオン関係が一切無く、街全体で雰囲気を保持している様な印象受けました。

ほっこりして、黒川温泉から宿の湯布院へ向かう途中、
「日本一の夢・大吊橋はこちら」という看板が。
ボッコボコの道を通って、矢印の方へ向かってみると
f0033003_21232412.jpg

すごい吊橋が現れた。
マップルにもナビにも載って無かったので後で知ったのだが、
この橋は歩行者専用橋では日本一の高さと長さを誇るのだとか。
f0033003_21181171.jpg

500円払って往復してみたが、結構揺れる。
確信犯なのか、床はグレーチング加工で隙間から下を見る事も可能。
ツアーで来てたおばちゃんの中には、腰を抜かして立ち往生してる人もいた。。

そこから20km走って湯布院へ入り、1日目は終了。

<走行距離 : 90km>
[PR]
by kuruma0929 | 2007-05-22 21:27 | レジャー

プチ新婚旅行

明日から3日間、プチ新婚旅行に出かけます。
たまったANAマイルを使って

19(土)
羽田→熊本→(ここからずっとレンタカー)→阿蘇→黒川温泉→湯布院泊

20(日)
湯布院→高千穂→宮崎→東国原→サンセットロード→鹿児島泊

21(月)
鹿児島→桜島→指宿→砂風呂→黒豚しゃぶしゃぶ→熊本→羽田


飛行機タダ、湯布院は保養所泊なんで、
実質お金がかかるのはレンタカーぐらい。
ちなみにレンタカーは結構安いオリックスレンタカー。
歴代外国人助っ人の名前を30人言えたら30%引きとかやってくれんかなぁ。
恥をしのんでプリアムボニチビティエロとか連呼するのだが・・・。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-05-19 00:05 | レジャー

日光・鬼怒川の旅

週末、異動になる会社の先輩方と、日光へ旅行に行った。
f0033003_22164969.jpg

まずは、華厳の滝を目指して、日光麓~いろは坂越え。
途中のレストハウスで、標高1274m、気温-3℃。
路面が凍結してないのが不思議で仕方が無い。

そこから10分程で、華厳の滝へ到着。
エレベーターで滝つぼへ下りると、氷結にもめげず水が流れ落ちる圧巻の光景が!
f0033003_22211421.jpg

f0033003_22235113.jpg

滝に感動して、周辺の中禅寺湖を散策したが、
こちらも冬晴れで湖面が映え、良い景色が広がってました。
・・・が、凍てつく様な寒さに負け、5分程度で退散。。
f0033003_2224634.jpg

そこから日光の麓まで戻って来て、昼飯を食べに行った。
この日は、地元のそば農家が共同運営してると言う
『小百田舎そば』へ。
店の中は地元民でいっぱい。
で、奥ではおばちゃん達がせっせと蕎麦を湯がいていた。期待が膨らむ。
f0033003_22264552.jpg

これがその蕎麦(大盛り750円)。8割にしては蕎麦の味が強くて、つゆがちょっと弱い印象でした。しかしその分、蕎麦湯はめちゃ美味かった。。。
f0033003_22312399.jpg

腹も膨らんだ所で、一応一度は行くべきと、東照宮へ。
f0033003_2232436.jpg

見ざる、言わざる、聞かざる。
かわいいけど、なんか馬鹿にされてる感もある
f0033003_22325974.jpg

f0033003_22343974.jpg

それにしても、ちょっとやり過ぎでは?と思うくらい、派手な建物たち。
目が疲れたんで、早々と退散しました・・・。

f0033003_2236313.jpg

この日の宿は、会社の保養所。
食事は懐石で、カラオケ・麻雀・卓球が全てタダと言う、社会保険庁もびっくりのサービスっぷりで、ようやくちょっとだけ会社を見直した。。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-03-18 22:13 | レジャー

ごっつあんでした

f0033003_8423430.jpg昨日は、東京に来てたゼミ友と久々に再開し、
両国へちゃんこを食いに行った。

国技館近くの「巴潟」は、
以前Mottyが突撃してたちゃんこDINING若同様
元力士の店だが、こちらは古き良きちゃんこ屋という感じで、
旅館の宴会場みたいな所で、がやがや食べる感じでした。
(近くには「ちゃんこ 霧島」もあった。結構力士系が強いのか??)

食べたのは味噌ちゃんこでしたが、
関東圏とは思えない、あっさりとした味わいでした。
魚介類、特にいわしつみれと良く合って、美味かった。

ただ、材料は野菜・つみれ・雑炊くらいなのに
ちょっとお代わりしただけで一人8000円ぐらい行ってしまった。
ちゃんこは結構儲かってるんやろな・・・。

--------------------------------------------------------------

そういえば、昨日からOP戦が始まってたんですね。
阪神に勝てた事が何より嬉しいです。

個人的に気になる二・三・遊間争いでは、
趣味がパワプロのルーキー大引が2安打、
趣味が貯金の森山も2安打で、
もっぱら野球が趣味の後藤はノーヒット2三振という、理不尽な結果に。
後藤もパワプロとかで息抜きをしてみては?(守備の評価を見て凹みそうですが)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-02-25 08:47 | レジャー

フワフワのドーナツ

ミスドの牙城を崩すべく日本へ進出した、クリスピークリームドーナツへ行ってみた。

f0033003_2344895.jpg
19時に行った時には、既に6重の列が。これは無理、て事で、帰りがけの22時に再来店したら、列は3重ぐらいに減っていた。これなら行けそうと並び、30分ぐらいでドーナツにありつけました。

待ってる間、ドーナツがどんどん出来ていく過程が見れる。退屈させない演出がにくい。しかも、並びの最前列まで来たら、店員が「お試し下さい~」と、出来たてのドーナツをサービスしてくれた。ミスドの様なサクサク食感では無く、表面が僅かにパリッとしてる以外は、とにかくフワフワ・モチモチ。出来たてのドーナツは美味いな~と、気が緩む。

そして、本チャンで買ったのは

・レモン
・クルーラー
・アップルシナモン
・トラディショナル

個人的に美味しかった順番は
クルーラー〉アップルシナモン〉レモン〉トラディショナル だった。

レモン・アップルは、本場の味にこだわってか、中のジャムがめちゃめちゃ甘い。よっぽど甘党でも無いとキツイと思う。
そして、その2つの後にトラディショナルを食べると、全く味がしない!これは家でトッピングするなりして単独で食うべきだった。。バランス的には、クルーラーが一番美味しかったです。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-02-12 23:53 | レジャー

北海道出張(旅行) その2

出張最終日は、お客さんからも
「なかなか来れないんだし、この辺りを是非見ていらっしゃい」
と言われ、ドライブへ出かけた。

午後の飛行機まで、与えられた時間は5時間足らず…
後輩に頑張って飛ばしてもらいました。
f0033003_1430479.jpg

まず別海から東進し、野付半島へ。
春には色とりどりの原生花が咲き乱れるそうですが、
この時期はすっかり枯れてしまい「東の果て」という感じ。
f0033003_14304912.jpg

天気が良かったので、遠くに国後島を望む事もできた。
そこから延々と海岸線を北上し、羅臼へ。
f0033003_14322673.jpg

鹿が普通に町を徘徊してました。。
f0033003_1434754.jpg

冬季閉鎖直前の知床峠。
景色は抜群ですが、Yシャツ姿で行くには余りに季節が違いました。。
時間が無いんで、ここでUターン。
f0033003_14355165.jpg

標津まで戻り、そこから延々と直線道路を内陸へ行き・・・
f0033003_14384474.jpg

中標津/開陽台へ。大学時代に自転車で来た頃を思い出し、無性に懐かしかった。
f0033003_14405760.jpg

天気に恵まれ、見晴らしも良かったです。裏のキャンプ場には、未だにテントを張ってるライダー(中には自転車)も。たくまし過ぎる。。
f0033003_1444940.jpg

で、中標津空港へ飛び込んだ。
周囲にはレンタカー屋しか無く、もう本当に乗るだけという可愛らしい空港でした。
f0033003_1445727.jpg

丘珠空港まで、人生発のプロペラ機に搭乗。
座席は窓側で、しかもプロペラ正面と言う、スリル満点。
しかし、乗ってると
f0033003_1447015.jpg

摩周湖やら
f0033003_14471836.jpg

阿寒湖やら
f0033003_14524820.jpg

富良野山脈?まで見れた。かなりアツイ路線。


最後は札幌で用事を済ませ、折角だしと食べた事の無かった「すみれ」へ。
f0033003_151348.jpg

最近とんこつラーメンばっかり食べてたから、味噌はすごく新鮮だった。
ただ、レンゲでスープを掬うと、味噌の上にたっぷりと脂が乗ってくる。。
ちょっと抵抗はあるものの、ヤミツキになりそうな味でした。

しかし、この日やった仕事
→お客さんと世間話をして、札幌でちょっと事務手続をしただけ。

北海道は仕事をしに行く所では無かった
[PR]
by kuruma0929 | 2006-10-28 15:05 | レジャー

夏休みを振り返って②

先週末も連休を取って、帰阪。
羽田→神戸のスカイマークが生意気に値上げして12000円になった為、
往路は夜行バス「プレミアムドリーム号」を利用。
f0033003_20431519.jpg

独立3列シートで、しかも最後尾座席だったんで
150度近くリクライニングができました。
毛布・スリッパ・お茶・空気清浄器までついて8900円は結構良いかと。
客層は太ったサラリーマンや荷物を抱えた訳有り風の女性等、私を含め全くプレミアムじゃ無かったですが・・・。

で、8/20~21にかけてドライブに出掛けました。
マイナーなレンタカー屋の方が安いに違いない!て事でマツダレンタカーをチョイス。
そして、期待通り39時間利用で6300円と言う破格のプランを発見。
f0033003_20473940.jpg

晩からデミオを借りて、六甲山ガーデンパレスへ。六甲山へはチャリとか箱詰めのスポーツカーでしか行った事が無かったが、こんな華やかな所だったとは…。

翌日は、岡山と兵庫の県境にあるビックスライダーへ。
カーナビで「推奨ルート」を選択して向かったが、これが良く無かった。
カーナビはまるで旧道路公団の回し者の様に、次々と値段の高い高速ルートを選択。○○高速、△△有料道路と、わざわざチャージのかかるコースを誘導され、隣県に行くだけなのに5000円近い高速代を取られました。。
f0033003_20544663.jpg

竹下内閣のふるさと創世助成金で作られたスライダーも、15年以上経った今は閑古鳥。地元中学生が吹奏楽の練習に来てる以外は誰もいませんでした。


そこから50km程北上し、岡山県大原町へ。
ここは吉川栄治編「宮本武蔵」の武蔵生誕の地であり、
それにちなんだ資料館・生家・道場が並んでました。
腹が減ったんで茶屋に行くと、「二刀流めん」なる謎のメニューが。
だが、只の相盛りだった様なので「武蔵ぶっかけそば」にした。
こちらもどの辺りが武蔵だったのかは謎でしたが、安くて美味しかったです。
本棚には流石とばかりに「バガボンド」が置いてあり、読み漁った。

で、そこから国道とはとても思えないR429を超えて
兵庫県屈指の名瀑と評される天滝へ。
f0033003_214194.jpg

駐車場から滝までは1.2kmの山登りコース。
時間も無かった為20分で登って滝を観て、また20分で降りた。
すれ違った人々には変な目で見られてたに違いない。。

足もカクカクになった所で、帰路に着いた。
カーナビを信用せずにかなりカスタムに設定をしたら、
往路と同じ所要時間で、今度は1,500円ちょっとで帰れた!
・・・もうナビの「推奨ルート」は信用しない事にします。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-08-23 21:24 | レジャー

夏休みを振り返って①

更新をさぼり、遊びほうけておりました。

今年はGWが長かったせいか、盆の会社指定休日は12(土)~15(火)と気持ち少なめ。
そこで私は翌週の21(月)・22(火)に有休を取り、
2週連続4連休というパラダイス期間を設定したのだった!(働けよ)

8/12は朝一番の飛行機で関西に帰省。
早朝ならラッシュをかわせる!と思っていたが、朝の7時前で写真の様な光景。。
晩は大学時代のサークル飲み会へ。
f0033003_19232837.jpg


8/13は実家の墓参りに行ったが、意識が飛びそうなくらい暑かった。。
せっかく墓に参られたのに、熱中症で墓に入るのが早くなってしまったお年寄りも多かったに違いない。

8/14は前日の反省をまるで活かす気もなく、昼間にバーベキュー。
しかしこれは結構楽しかった。
友人はみんな社会人となり、
「せっかくだし、高い肉を焼いてみよう!」と、変な所でブルジョア志向が出た。
スーパーで国産牛のハラミ、カルビ、ホルモンを買いあさる。
ほとんどが300円/100gオーバー。。
とどめには、霜降りすぎて真っ白いサーロイン(3枚6000円)を購入。
f0033003_19461567.jpg

BBQとは思えない、圧巻のボリュームでした。。
大学時代、養老のコーンバターを爪楊枝でつつき合っていた謙虚さは最早見られず。
焼いては見たものの、どれもこれも脂が多すぎて重たい。
子供の頃、自家用クルーザーでステーキをほうばる千昌夫に憧れてましたが
彼がいかに無理をしていたかが良く分かりました。
最後のサーロインに至っては、手が進まないせいか最後には犬にやる始末。
(肉一切れで、普段吠えまくる犬が一瞬にしてツンデレに。。)

お腹はパンパンでしたが、めげずに晩は中学時代の同窓会へ。
年を追うごとに昔の友人が消息を絶っていくのが少し寂しい。

飲み食いで体調を崩した為、15日は少し早くUターン。
翌週分は別にアップします。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-08-22 20:23 | レジャー