<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【Bs2007回顧】来年こそプレーオフ進出

ミスチルファン1974さん企画の期限が迫って来ましたので、
私も回答させて頂きます。


<1.今年活躍したと思うBsの投手(最大3名まで)>
→岸田。
腕がしなやか。ノビ・キレとも抜群で、観てて気持ちが良かった。
後は平野佳同様、1ヒットで崩れる癖を直して欲しいです。

→本柳。
中継ぎとしての地位を築く。前半の防御率1点台は素晴らしかった。
阪神との交流戦で登板前のコメント
「シーツ・金本さん・今岡さん・・・年俸の高い選手は全て打ち取ります!」は爆笑。

→吉田修司。
36試合登板で防御率2点台。一人一人丁寧に打ち取る姿は涙すら覚えました。
高木の覚醒が無かったら残留だったのに・・・。


<2.今年活躍したと思うBsの野手(最大3名まで)>
→ラロッカ。
日本記録を更新するくらい死球をくらっときながら、
チーム2位の出場試合数は見事。3塁のハッスルプレーも光りました。

→下山。
序盤の快進撃の立役者。レギュラー経験が無いだけに、
最後のスタミナ切れは残念でした。

→ローズ。
まさかここまでやるとは・・・。


<3.今年印象に残った試合(1試合)>
→5/27 オリックス6-4巨人 (東京D)
絶好調の高橋尚を相手にユウキが好投も、
6回に小笠原にソロを浴びて同点とされ、延長へ。
そして11回表、ローズが上原から勝ち越しの2ラン!
負広が提唱する一発野球は日頃嫌いですが、
この時だけは本塁打の魅力に取り付かれた。

<4.今年Bsの試合は何試合生観戦されましたか?>
 分かるようでしたら、その勝敗(勝-負-分)も。(例 25試合[12-13-0])
→0-2-0
結婚やら何やらで忙しく、ほとんど見に行けず。。
唯一観た2試合は

(1)5/28 オリックス2-8巨人 (東京D)
上記5/27に気を良くして観にいったら、
小笠原の3連発でカーターが木っ端微塵に。
一緒に連れてった嫁(ちょっと日ハムファン)も、
ますます小笠原のファンになって帰って行きました。。。

(2)6/24 オリックス4-5横浜 (横浜)
会社の元先輩のお誘いで、ハマスタへ。
雨の中応援するも、序盤で0-5にされ、
佐伯に4安打され、この日まで不振だった金城にまで打たれ、
三橋先発→3回無失点で交代→残り6投手で継投という
謎のリレーで逃げ切られ、ひたすら寒いデーゲームでした。

<5.今年印象に残った生観戦された試合(1試合)>
→上記小笠原の3連発。
オレンジのハエを何回観たことか・・・。


<6.今年プレーオフ[クライマックスシリーズ]に行けないと判断した試合(1試合)>
→6/8 オリックス1-2阪神 (甲子園)
8回無失点の平野佳に代えて、9回から加藤大輔を送り込むも、
結果は四球連発で、結局同点の押出しを与えて同点、
代わった高木も流れに飲まれて死球押出しで、逆転サヨナラ負け。
チームもですが、平野佳の流れもここから悪くなった気がします。

<7.今年を踏まえプレーオフ[クライマックスシリーズ]進出に足りないものはなんでしょう?(3つまで)>
→負広本部長の解雇
コリンズも彼の暗黒に洗脳されつつある。繋ぐ野球を徹底して貰わないと。
中村勝つカレーや北川びっくりあんぱんを売ってる場合じゃありません。

→右外野手の覚醒 
大西・相川・迎の中から、3割or20本塁打できる選手が出てきて欲しいです。

→先発左腕
いくら若手が伸びても、右腕ばかりではバランス悪い。中山・加藤康に更なる奮起を。


<8.今年正直頑張りが足りなかったと思うBsの選手(3名まで)>
→川越。
悪い頃の川越が戻って来た様な1年でした。正直、浜中を平野とトレードするくらいなら、彼の方が良かった。

→塩崎。
守備はボロボロ、打撃も覚醒前の様な酷さだった。
来年は水口も抜けるし、確実性のある代打として期待したい。

→日高。
パワースイングに気迫がこもっていない。


<9.Bs関連の新語・流行語大賞・事件など(3つまで)>
→どこかのブログで「2億5000万円の置物」と揶揄されてたのが面白かった。



10.今年TC(コリンズ監督)に点数をつけるとしたらズバリ何点ですか?(100点満点として)
20点
とりあえず、日本に来てくれて20点。
フロントも、彼の理想に合う補強をしてあげて下さい。。


<11.【恒例の設問】後藤光尊選手はどこを守るのがベストですか?(1つまで)>
→大引が定着しちゃったけど、好守もやらかしもショートがベストです。


<12.Bsで来年期待する選手は誰ですか?(3名まで)>
平野恵が抜けた外野を、この3人で埋めてもらいたい。
→坂口
1番を打てるキャラは彼しかいない。
来期の浮沈を握る人物と言っても過言でないかも。

→浜中
ケガだけしない様に、5番打者として3割20本を期待。

→大西
この所出番もランダムで窮屈そうだが、そろそろレギュラーになって貰わないと。


<13.Bsブロガーの中で印象に残ってるエントリー(記事)を教えてください。>
今年はあまり他の方のブログを見てないのですが、
9/17に大統領戦力外通告、試合も松山コーチの誘導ミスで負け、
広島も完封負けで、ながえもんさんがブチ切れ爆発した壊れた信号機を撤去せよ!は、失礼ながら面白かったです。


<14.Bs以外で2007年讃えたい!と思う選手・チーム各1名>
→選手は高須(E)。
昨年の活躍でマークされたにも関わらず、今年も得点圏打率上位。
分配ドラフトの時は、誰もここまでやるとは思わなかったと思います。

→チームは日ハム。
新庄・小笠原・岡島が抜けた中、よく1位に滑り込んだ。
チームとしての一丸性を、オリも見習って欲しい。

<15.ズバリ来年2008年のBsの順位予想は?>
5位。
とりあえず西武には勝って!
ポンコツ一発打線を、岡田・相川・迎あたりが活躍して一掃させてくれれば痛快。


企画元
ミスチルファン1974「仰木マジックと僕の観戦記」
http://plaza.rakuten.co.jp/baseballmagic/

*********************************************************************
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-30 12:48

我らの平野が・・・

昨日は、とにかくこの話でもちきりでした。。
旅行記をちょっと中断して、思う事を。

私の様な旧BWファンからすれば、
葛城・竜太郎・谷・早川・萩原・歌藤・谷中と、
どんどんBw勢がいなくなっている傾向の中、
平野・後藤コンビが心の支え、て人は結構多い様に思う。
かくいう私も後藤・本柳・平野が好きで、再編時もオリックスファンを辞めなかった所が有ります。
「BW粘着」とか言われそうですが、またもや象徴的な存在がいなくなるのは、正直厳しい。。

しかも、岡田の性格からして、平野をほんまに使いこなせるのか。
仮に新井の人的補償で藤本が出るとしても、二塁は関本に固執しそうな気がする。
じゃあ外野?となるが、2年間見てきて、外野手としての平野はあまり魅力を感じない。あんまり肩も強くないし。。なんか走力に期待してる記事も多いけど、赤松とせっかく取った山田・坂はどうすんの?て感じがする。


さて、浜中の方ですが、今年の不振要因が何なのかが気になる所です。
しかも、力勝負が多いパリーグに、果たして変化球打ちがどこまで通用するか。
守りには目をつぶっても、とにかく.280ぐらいは打ってもらわないと・・。
獲得に批判も多いですが、まあ3年後を見越したら、ローズ・北川・清原も多分いなくなってるし、最悪代打の切り札としても、5年は活躍してくれれば。

とりあえず来年は
(中)坂口
(遊)大引
(一)カブレラ
(D)ローズ
(三)ラロッカ
(右)浜中
(二)後藤 or 阿部真
(捕)日高
(左)村松

右代打:清原、北川、相川、下山、迎、大西・・・

こんな感じ?
平野がいなくなった以上、センターは坂口と心中するしか無い。
一番のホットコーナーがDH(しかも右ばっかり)という状況。カブレラいらんで・・・。

阿部健⇔吉野はとって付けた様なトレードなんで、よく分かりません。覚醒確率からしたら、久保コーチとのコンビが復活する阿部健の方が期待できそうかな。
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-27 18:19 | 野球全般

北欧4ヶ国の旅 3日目- ②

f0033003_21503266.jpg
旧市街へ向かう途中、青空市場が開かれていた。かぼちゃがデカい!
f0033003_21531052.jpg
青空市場の前にあった、老舗のデパート。ハリウッド女優のグレタ・ガルボは、この店で働いてる時にスカウトされたらしい。
f0033003_21551882.jpg

こ れ は ひ ど い

f0033003_2158850.jpg

旧市街へ移動し、王宮前へ。
さすがに警護が厚い。門番の兵士の周囲には線が敷いてあって、
一般人が線をまたぐと銃剣で刺されるらしい。こいつは要注意
f0033003_2211286.jpg
しかし、でかい建物。。2階はゲスト用の客室になってるらしく、日本の皇族の方が泊まられた事もあるそうな。戦の記念に、大砲も並べてあった。
f0033003_2222740.jpg
時間が余ったので、旧市街を散策した。カフェはもちろん、北欧デザインのおしゃれな生活雑貨屋とかもあり、正に宝の山!!
f0033003_2254679.jpg
道が曲がりくねってる為、目印は教会の時計台でした。
f0033003_2264060.jpg
最後はやっぱり海のある風景。
わずか半日だったが、ストックホルムの町並みを楽しむ事ができて良かった。

昼食後、空港へ向かい、ノルウェー/オスロへ移動。
シリヤラインといい、この日といい。、国境を越えてるのにイミグレとかが一切無い所がありがたい。EU圏だから?と思ったが、ノルウェーはEU加盟してないし、なんでそんなに甘いのやら。
f0033003_22103930.jpg
とりあえず、オスロ空港に到着。コペンハーゲン空港もオシャレだが、個人的にはオスロ空港のデザインも優しくて好きだった。
f0033003_2215153.jpg
ホテルのアメニティも同じ感じで、何とも温かい。
f0033003_2214401.jpg

夕食後、テレビをつけて見ると、なんとパフィーのアニメが!
アメリカだけでなく、ノルウェーでも吹替え版で流されてるとは・・・。

(4日目につづく)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-16 22:22 | 北欧

北欧4ヶ国の旅 3日目- ①

f0033003_2251712.jpg
朝6時、シリヤラインはスウェーデンのカペルシャという街に到着。
真っ暗な中2時間ほどバスで走り、ストックホルムへ。
f0033003_22525086.jpg
明るくなってきたストックホルム郊外の通勤ラッシュ・・・だが、全然大したことない。
f0033003_22541950.jpg
ストックホルム中央駅前を通り・・・
f0033003_22551042.jpg
市街を一望できるスポットへ。
f0033003_22591243.jpg
f0033003_22592230.jpg
正しく、「水の都」といった感じ。
f0033003_2318961.jpg
自転車道もゆったり。利用者も結構多かった。
f0033003_22594022.jpg
道端には、こんなレンタル自転車もあった。なんと、タダらしい!
f0033003_236396.jpg

チャリ通勤者に轢かれない様に横断歩道を渡って、
市街の一角にある市庁舎に入った。議会場も見学可能。
f0033003_2371317.jpg
「+」は可決、「-」は否決、「○」は保留だそうな。
f0033003_2384429.jpg
上写真は、毎年ノーベル賞受賞者の祝賀晩餐会が行われる「ブルーホール」。確かに、床の大理石がちょっと青い。
f0033003_23135596.jpg
こちらは、晩餐後のダンスパーティー場となる「黄金の間」。壁には、スウェーデンの歴史をモチーフにしたモザイク画が敷き詰められていた。
f0033003_2321935.jpg
中庭もかなり綺麗。ツタとレンガの絡まり具合が良い味だしてます。
f0033003_2322649.jpg
中央通路にて。


f0033003_2324126.jpg

結局、市庁舎を1時間も見学。この後、新市街へ向かった。
(その②につづく)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-15 23:28 | 北欧

北欧4ヶ国の旅 2日目- ②

f0033003_19395197.jpg
フィンランド市内から車で1時間程、郊外のヌークシオ国立公園を散策した。
f0033003_19405176.jpg
ここも「かもめ食堂」ロケ地で、ちょうど上の写真の左岸が、ポスター撮影に使われた所。
f0033003_19434065.jpg
ヘルシンキ市民の憩いの場となってる様で、キャンプは無料。薪も使い放題らしく、小屋に山積みと、この上ないサービスっぷり。。夏場は池で泳ぐ人も多いらしい。
f0033003_19461488.jpg
木の下には、ベリー系の植物が群生している。ジャムやソースとして、ジャガイモや肉料理にも使用されていた。ちなみにアカマツも多く、松茸も結構生えてるらしい。ただ、フィンランドでは毒キノコも多く、松茸を食べる習慣は久しく無かったそうな。近年になってようやく、日本が北朝鮮産の代用としてフィンランド産を輸入し始めており、これからはスーパーでもフィンランド産松茸が主流になるかも??
f0033003_19525861.jpg
白樺もきれいでした。1時間ほど散策して、ヌークシオを後にした。

f0033003_1954178.jpg
移動の途中で昼食。きのこが甘くて旨かったです。
食後、ヌークシオから西へ200km、港町のトゥルクへ向かった。

f0033003_19564195.jpg
夕方、ようやくトゥルクに到着。ここも、ロシア風建築が結構残っていた。

f0033003_20213035.jpg
ここから、スウェーデンへ渡る為、豪華客船「シリヤライン」に乗った。想像してたより、はるかにデカい!
f0033003_20255125.jpg
エントランスロビーでは、クルー達がパントマイムでお出迎え。この日は、フィンランドで人気の若手アイドル?が船内でコンサートするらしく、地元の若者も結構乗ってた。
f0033003_20275245.jpg
1等船室内。オーシャンビューなのは良いが、あんまり何も見えなかったのが残念。

この後、レストランで会食となった。
食べ放題、酒飲み放題と至れりつくせり。
他にも船内には、免税店街・サウナ・カジノ・コンサートホールと、見所いっぱいだったのだが、
飲みすぎてダウンしてしまい、そのまま就寝。
と言う訳で、写真がありません。
せっかくの豪華客船をフイにしてしまった。。。

余談だが、飲み放題目当てで船に乗り込む地元のおっちゃん達も結構いるらしい。
彼らはスウェーデンに着いても何もせず、そのまま船でまた帰っていくそうな。。

(3日目に続く)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-08 20:35 | 北欧

北欧4ヶ国の旅 2日目- ①

f0033003_19351653.jpg
朝6時に起きて、朝食。
北欧の朝メシで多かったのが、

・ライ麦黒パン(ライ麦の比率が日本のに比べて半端ない)
・トマト&きゅうり(夏場は北欧産、冬場は寒いのでイタリア・スペインから輸入するらしい)
・乳製品(ヤギのミルクで作ったオレンジ茶色のチーズは、クセはあるけど、とろけて旨い)

食事を終えて、8時頃に部屋に戻ったが、いまだ真っ暗。。
夏は白夜で22時くらいまで明るいらしいが、秋冬の日照時間は本当に少ない。
f0033003_19374978.jpg
そんな中、市内観光へ出発。9時を回ると、さすがに明るくなって来た。
f0033003_194257.jpg
f0033003_1943466.jpg
1952年に五輪、05年に世界陸上選手権が開かれた、ヘルシンキスタジアム。
ちなみにフィンランド人が得意なのは槍投げで、メダリストを何人も輩出してるらしい。
f0033003_19492673.jpg
街の中心部にある、大聖堂。石段の上に聳え立ち、正しく街の象徴、という感じ。
f0033003_19525822.jpg
大聖堂の石段上からの風景。ロシアの占領時期が長かった為か、何か描いてたヨーロッパの風景とは違う、独特の雰囲気。落ち着いたベージュ色の感じが良いです。
f0033003_19571823.jpg
かもめ食堂で、小林聡美と片桐はいりが出会った本屋&カフェ。完全ミーハーです。
f0033003_20336.jpg
市内観光の最後に、テンペリアウキオ教会を見学した。
f0033003_2005240.jpg
岩盤を丸ごとくりぬいて作られたホールは、おしゃれで、かつ荘厳。しかも市民なら、タダで挙式できるらしい。。早まったか
f0033003_206951.jpg
天井もすごいです。コンサートとかにも良さそう。

このあと、郊外のヌークシオ国立公園へ移動した。
(その2につづく)
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-05 20:10 | 北欧

北欧4ヶ国の旅 1日目- ②

f0033003_20413468.jpg

乗り換えまで3時間もあった為、コペンハーゲン空港内を散策した。
スカンジナビア航空のハブになってるこの空港は、とにかく広い!
f0033003_2044679.jpg

コンピCDのタイトルになってるくらいだけあって、
木目と黒の取り合わせが実におしゃれ。
f0033003_2047243.jpg

とりあえず、ビールにありついた。
デンマークビールの2大銘柄は「Carlsverg」「Tuborg」で、どちらも同じ会社製だそうな。

しばし酔っ払った後、搭乗口へ向かったが
機材の変更で1時間遅れで出発に。
この時、デンマーク時間19:00⇔日本時間深夜2時で、1日が31時間ある様な感じ。
眠たいし、コンタクトはもうカラカラ・・・
f0033003_205739.jpg

その後ようやく来た飛行機に乗って、日付も変わった頃、
フィンランド/ヘルシンキ空港着。ふらふらになりながら、ホテルへ。
f0033003_20584719.jpg

インテリアがどことなく北欧っぽいホテルに着いて、ようやく1日目終了!
[PR]
by kuruma0929 | 2007-11-02 21:01 | 北欧