<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

志摩ロードパーティー2008

人生初のハーフマラソンに参加してきました。これまでトレーニングも含め5km以上走った事が無く、しかも大会一週間前から風邪で全く練習できなかった中で、非常に不安一杯でしたが、どうにか完走する事ができました。

最初~10kmまでは、ひたすらアップダウン。どれくらいのペースで走って良いか分からないものの、とりあえず上りも下りもスピードを変えない様に努めた。これは結構奏功したのか、全く疲れる事なく12kmまで走れた。

ただ、13km地点でトイレに行く為に止まったのが良くなかった。再走時に膝にガクンとダメージが来た。太ももとふくらはぎを繋いでいる外側の腱が痛い。我慢して、もう1km走ってたら、今度は尻と太もものつなぎ目が痛くなり出した。この辺りからせっかく平坦な道になってたのに、足がホップする体重を支えきれなくなり、歩いてしまった。

そこからは全く回復の兆し無し。歩くのがやっとと言う状況で、給水地点で膝にコップの水をかけて、バナナを食べて何とか前へ前へ進んだ。

最後の1kmは「応援キッズ」というゼッケンした子供達が併走してくれて勇気付けられ、何とか走って完走した。

29歳以下の部では、ケツから20番と言う屈辱的記録だったが、まずは完走できた事に自賛したい。
とりあえず腹が減ったんで、伊勢うどん&回転松阪牛焼肉で体力回復して、帰還しました。
f0033003_22131666.jpg

f0033003_22132869.jpg


あと、後輩の紹介で、
松阪の一般人が自宅の庭に作った
1/23サイズの姫路城を観に行った!
f0033003_22152956.jpg

完成まで苦節19年。思った以上に精巧な造りで、大満足。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-21 20:05 | レジャー

こんなバカバカしいのは二度と見ない!

お金君に勝ち星を与えたばかりか、まだ1点差なのに菊地原ケチって敗戦処理の吉野使って炎上、的山にまでタイムリー打たれる始末、挙げ句に左右病炸裂で塩崎消化し、ほんとに大事な所で迎しか残ってなくて三振と、もうアホらしくて観てられません。希望が現れるまで静観します。。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-15 22:47 | オリックス

NHK中継も完封負け。。

4/12
オリックス 0‐3 楽天

風邪でダウンし、自宅療養しながらNHKの中継を観てました。
序盤の近藤はストライク・ボールがはっきりし過ぎており、渡辺直の背中にデッドボール与えた当たりでは、3回も持たないのでは…と思ってましたが、どうにか立ち直り、終わってみれば6回を3失点と、それなりに纏めて来ました。2軍から先発投手をとっかえひっかえしてる状況において、悪くとも大崩れはしない近藤の投球術は、ローテを守れる希少な存在として評価すべきと思います。
ただ、田中の安定感はそれ以上だった。杉山コーチによれば調子は悪かったらしいが、キレの良い変化球主体のピッチングで、がむしゃらに投げてた昨年と比べても成長を感じました。特にフォークが良かった。オリックス打線は初球ストライクを見逃し過ぎで、かなり田中を助けてしまってたと思います。おそらく水口コーチからボールを見極める様指令があったんだと思いますが、現打線でそれができるのはローズ・阿部真くらいのもんで、後の人達は単に消極的になるだけだから、考えもんかと。8・9回にようやく初球を打ち出し、少し困らせた事ができたんで、次回は戦法を再考した方が良いと思います。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-12 21:26 | オリックス

金子に援護が少ない・・・

4/10
オリックス 1-5 ソフトバンク

ここ2戦の打線の活発さはどこへやらで、
今日はもう見るに見飽きた拙攻三昧。。

とくに後藤・下山・木元。
後藤は2打席連続ツーベースは打ったものの、第2打席はインローに投げてきたSB陣の配球ミスだと思う。大事な第3・4打席では、ストライクを見送りボール球に手を出す失態で犠飛すら打てない有様。彼のやらかしを微笑ましく見てきたが、いい加減状況を考えたバッティングをしてもらわないと、いつまでたってもインパクトだけの選手に留まると思います・・・。
下山は好機に全打席凡退で、昨年の最終打率と同じくらいに失速してきた。春先の神通力もここまでかと思わざるをえない。そして木元!守れないのは仕方ないとして、バントも決められない、長打も出ない様では、何ら持ち味が出せてない。明日の先発はなぜか2軍から香月が上がって来るので、1名抹消される事になる。カブの怪我が大した事なければ、木元が再調整の筆頭格だと思います。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-10 22:47 | オリックス

小松は先発向き??

4/9
オリックス 4‐1 ソフトバンク

急遽先発に回された山本省・小松が、そろって好投してくれた!小松は昨年来中継ぎ時には明暗が分かれるものの、長い目で見たら防御率をまとめて来ている。左腕にこだわって高木を先発に回すよりは、小松の方が適性が有りそう。一時はどうなるものかと思ったが、裏ローテの奮起で借金1まで回復した。引き続き打線が4点ぐらい取ってくれたら3タテも可能でしょう。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-10 10:07 | オリックス

山口は計算できそう

4/8
オリックス 8‐3 ソフトバンク

SBとの今季初戦、先発不足でやむなく山本省が登板する緊急事態に、打線が奮起した!8回、坂口の4安打目となるセンターオーバー3塁打で勝ち越し、ローズ+カブレラの連続アーチで突き放した。投げては、5回途中からロング継投となった山口が無失点に抑え、久々の勝ち星を挙げた。当初は敗戦処理と思ってた山本省・山口・吉野が、そこそこ使えそうなのは大きい。前にも書いたけど、山口を後ろに回して、調子の落ちてきた本柳を先発中継として待機させた方が、盤石の気がします。球速は抑え気味だが、変化球の曲がり方が良い分、今年はメリハリができてるし、打たれにくそう。四球で自滅しそうなのが怖いけど…。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-09 08:41 | オリックス

近藤に安定感+重量打線復調で、ようやく兆し見えた?

4/5
オリックス 7‐2 日ハム

近藤は前回先発時と同じく、ランナーは出すものの、要所を締めるピッチングを披露。前日の鴨志田が記述に値しない内容だっただけに、存在感が一段と深まった。8回に追加点が無かったらコリンズも継投策に苦慮してただろうし、それだけにようやく打線が奮起したのはありがたかった。カブレラもようやく上からバットが出る形になってきたみたいだし、浜中も得点圏で鋭い当たりを連発できた事で、自信がついて来たと思う。明日の川越は、どちらに転ぶかまだ計算できない状況なんで、とにかく打線の援護を待ちたい。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-06 11:59 | オリックス

もったいない。。

4/3
オリックス 3-4 埼玉西武

こないだの近藤と同じ形で、悪夢が再来。本柳が2死から打ち込まれ、菊地原もロッテ戦同様に打たれ、1点差を守れず再逆転負け。。緊迫した場面で投げ続けてきたリリーフ陣も、疲弊してだんだん集中力が切れてきたのか??山口和男が意外に復調してるのであれば、本柳を先発に回して、山口・高木をセットアッパーに加えてみるのも面白いかも。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-03 22:02 | オリックス

やればできる!

4/1
オリックス 10‐6 西武

帰り際、光原が1アウトも取れずに降板したとこまで確認してたんで、やはり今日は無理か…と思ってチェックをやめ、さっき飲み会上がりに結果を見たら、勝ってるやん!しかも、浜中がグランドスラム、カブレラがタイムリー、ラロッカ・後藤がマルチヒットと、打てない人たちが奮起してくれた様で。打線もたまには助けてくれるもんですねー。
[PR]
by kuruma0929 | 2008-04-01 23:56 | オリックス