<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3打席連発が同時発生って

4/8
オリックス 10-2 西武

あれほど貧打だった打線が嘘の様。
taninakaバッティングセンターの開業により、今季最多18安打の猛攻で、西武に圧勝した。
そんなチームの雰囲気とは一切関係無く、後藤はしっかり無安打な所がまた彼らしい。昨日は一人で打ってたし。。ほんまに彼はマイペースだ。

投げては、山本省が珍しく三振ショーで完投勝利。
唯一のローテ左腕が、今年も安定感抜群なのは頼もしい。

ところで、今日はセリーグでは金本、パリーグでは稲葉が
それぞれ3打席連続ホームランを打ったらしい。
3打席連続なんて、個人的にはヤクルト小早川の開幕3連発以来記憶に無いが、
そんな事が1日で2回も起こるとは!
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-08 22:40 | オリックス

課題は右の中継(2)

4/7
オリックス 3-8 西武

とうとう、右の中継陣が総崩れ。
ひそかに期待を抱いていた仁藤も、あっけなく打たれた。
それにしても川越は負広本部長の呪いを引き継いだのか?
過去にワースト記録を作っておきながら、まだ負け足りない様子。

打つ方は、全く打線が繋がらないですね。。
ここまで盗塁ゼロだし、8回の拙攻を見てても工夫が感じられない。
光明だったのは、後藤がホームランに2塁打とようやく当たりが出て、気持ちが楽になったのでは?
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-07 22:11 | オリックス

課題は右の中継

4/5
オリックス 1-2× ソフトバンク

先発の岸田は、昨日の近藤同様に腕を十分に振り、直球・チェンジアップ・カーブのキレが良く、特に序盤は打たれる心配はほとんど無かった。2回あったピンチも、浜中のスーパーダイビングキャッチ、川崎の走塁死に助けられ、絶好調松中のホームランの1点だけで抑える見事の投球でした。
相手もでしたが、バント・走塁ミスでチャンスを潰し過ぎた感が有ります。まあ、お陰で他球場がアホ試合をやる中、緊迫した投手戦を観る事ができたのは良かった。

課題は、とにかく右の中継です。川越はOP戦から変わらず負請負人である事が分かったし、昨日はボギーが被弾、加藤もピリッとしない、山口は4/1に引退表明と、ボロボロの状況です。どうせ打たれるなら鴨志田・仁藤の若手陣を試して欲しい。。
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-05 18:59 | オリックス

近藤の好投で今シーズン1勝目!

<4/4>
オリックス 5-2 ソフトバンク

東京MXテレビの録画を、帰って来て観ました。
昨日のやり返しにふさわしい、近藤の好投だったと思います。
直球・カーブ・チェンジアップ、どれもキレており、
タイムばっかりの大場のマウンドとは対称的にテンポが良かった。
打線もカブレラ・ローズの実績組に火が点き、
大村も万全である事が分かった。
ライバルだらけの北川も、得意の広角打ちで存在感を出した。
後藤は、2・3回の守備は最高だったが、打つ方は大ブレーキ。。まあ、スイングは鋭いんで、明日はやってくれる事でしょう。

相手で気になったのはファルケンボーグ。
長身から振り下ろすピッチングで、制球も良く、
何より特徴的だったのがあまり足を上げない事。あれでは打つ方はタイミングを取りにくいのでは・・・。
先発と抑えは良いので、ファルケンボーグ・まだ見てないけど新人の摂津がフル回転したら、なかなか点が取れんだろなぁ・・と思いました。
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-04 18:05 | オリックス

09'プロ野球順位予想(パリーグ編)

暫く冬眠してましたが、いよいよ球春到来!
明日から、また野球漬けの半年になりそうです。
蘊蓄を垂れる前に、順位予想をしとこうと思います。

1位 西武(25p)
<先発:★★★★>
涌井・岸・石井一・西口・帆足に、今年は「巨人時代とは別人」なワズディンが加入し、
実績は十分なローテに。ただ、西口の衰えが不安材料。
<中継:★★★>
岡本・小野寺・星野他、昨年から上積み無し。谷中が一軍になる様ではしんどいか。
<抑え:★★★★>
引き続きグラマンが務めるが、去年が出来すぎかと。
場合によっては小野寺と交代?
<攻:★★★★★>
日本シリーズ・WBCで自信を付けた片岡・中島に、
OP戦で結果を残した栗山・おかわり君が挟まる。
この4連打だけでも十分強力だが、GG・ボカチカ・石井義もいやらしく続けば、破壊力満点な布陣だと思います。個人的には代打陣(平尾・清水・江藤)も怖い。
<走:★★★★★>
片岡・栗山・中島まで3人連続で走れるのは脅威。失敗を恐れない雰囲気がチームに根付いている。
<守:★★★★>
中島の守備力アップで、センターラインは強化された。
問題は、GG・ボカチカの守備。今年もボカチカがセンターやるんかな??
<注目したい選手>
清水。代打で新境地を見出して欲しい。

2位 ロッテ(23p)
<先発:★★★★>
昨年はこぞって防御率が悪かったが、まだまだ老け込む布陣でも無い。
大嶺・唐川・木村がローテに割って入ってくれば強力。
<中継:★★★>
ロングの出来た久保がいなくなり、小宮山・高木らベテラン陣への負担が大きい。
伊藤・川崎・シコースキーのフル回転、香月弟の台頭が求められる。
<抑え:★★★★>
荻野しかいない。でも、結構安定感あるストッパーだと思います。
<攻:★★★★>
昨年は外人全滅の中で、大松が長距離砲として奮闘したが、
今年は井口にバーナムjrと、計算できそうな大砲が加入し、大松も大振りせずリラックスして臨めるのでは。
西岡・今江は安定感が出てきており、早川の復調だけが心配。
<走:★★★>
段々重量打線にシフト化しており、走れるのは西岡・早川ぐらいか。
<守:★★★★★>
セカンドがグラブを投げつける人⇒井口に変わり、レフト大松以外は全て安心できる守備陣。
こうして書いてみると、井口の加入は相当大きいと思います。
<注目したい選手>
西岡。WBCに選ばれなかった鬱憤で、3番定着して大暴れして欲しい。

3位 オリックス(21p)
<先発:★★★★★>
10勝カルテットの内、金子以外は安定感有。本来一番ポテンシャルの高い金子の大化けに期待。これに岸田・平野佳が入り、ここ10年で最高のローテが完成。開幕が楽しみで仕方が無い。
<中継:★★>
非常に心配。負のオーラが再燃しつつある川越に、ここ数年酷使でガス欠気味の本柳だが、この2人に頼らざるを得ない。レスターも結果を残せず、残るはボーグルソン・仁藤、あと2軍スタートだが鴨志田と、未知数の選手ばかり。左二枚(菊地原・清水)が大丈夫そうなのが救い。
<抑え:★★★>
加藤も心配。本来は中継ぎだと思うけど、他におらんしなぁ・・。
<攻:★★★★>
ビッグボーイズは、内2人が機能してくれれば御の字。後はスーパースター後藤が、貯まった走者を一掃してくれる事でしょう。(笑)
<走:★★★★>
坂口・大村は、仮に打撃不調でも走れるのが大きい。重量部隊も昨年来の意識改革で、貪欲に走ってくるのでは。
<守:★★★>
ローズがレフトを守る時以外は、そんなに不安は無いと思います。ラロッカの三塁も、以外と上手かった記憶が。
<注目したい選手>
後藤の3割20本30盗塁、ゴールデングラブを真面目に期待します。

4位 ソフトバンク(21p)
<先発:★★★>
斉藤・大隣がいないので3。杉内和田は磐石だが、あとは昨年同様外人頼み。
ARAKAKIの制球が定まれば頼もしいのだが。。
<中継:★★★★>
久米・柳瀬はまだ完全には信用できない。新加入の摂津・ファルケンボーグ次第。
<抑え:★★★★>
今年は馬原が最初からおり、去年みたいなハラハラ感は無いと思います。
<攻:★★★★>
多村がいないのはいつもの事ながら、何より川崎が万全なのが頼もしい。
小久保・松中も昨年よりは働くでしょう。後は若手の台頭に期待。
個人的に3番松田は荷が重い気がするが・・・
<走:★★★>
本多・川崎の1・2番はリーグ屈指。ただ、他に走れる人が皆無。
<守:★★★>
多村が抜け、外野がやや不安か。守備固めに辻が必須。
<注目したい選手>
課題の正捕手に、高谷が定着できるかどうか。

5位 日本ハム(21p)
<先発:★★★★>
ダル・スウィーニーの安パイ組に、多田野・藤井、そして期待の榊原と、ローテとしては上積み有り。
<中継:★★>
オリックス同様薄い。計算できるのは館山・宮西ぐらいで、後(坂元・江尻等)はムラが有りそう。
<抑え:★★>
昨年防御率4点台の武田久が暫定ストッパーだが、三振奪取力がある訳でも無く、ストッパー向きでは無いと思う。
<攻:★★★★>
打撃陣の下馬評が低いが、実は結構打つんじゃないかと思います。
小谷野・田中賢に上積みが期待できるし、何より日本慣れしたスレッジが大暴れしそうな予感。
二岡は使って貰えるのか微妙なくらい、戦力は揃っている気がする。
<走:★★★★>
控えに走れる人も多く、連覇した頃から衰えは無いと思う。
<守:★★★★★>
守り勝つ戦略は変わっておらず、レフト以外に穴は全く無い。
<注目したい選手>
スレッジ…上記の通り
糸井…そろそろブレイクして欲しい。

6位 楽天(18p)
<先発:★★>
岩隈・田中・ラズナーまでは計算できるが、後は不安。
貴重な先発左腕の片山も怪我したし。
<中継:★★★>
中継向きのピッチャーは揃っており、先発・抑えから漏れた人で持ち回る。
<抑え:★★★>
小山がハマれば頼もしいが、駄目だったらチルダース、もしくは田中が回るか。
<攻:★★★>
中村紀が加入して厚みが増すが、いつまでも山崎武に頼っててはいけない。
投手陣の台所次第ではリックが二軍落ちする可能性も有り、若手日本人の台頭が望まれる。
<走:★★★★>
渡辺直・内村・鉄平・中村真と、大砲のワキを固める小兵達で塁をかき回す。
<守:★★★>
フェル⇒中村紀に変わっただけでも、かなり守備力アップ。小坂も加入した。
外野レギュラーが固定されてないが、守備の上手い人で固めて欲しい。
<注目したい選手>
宮出。ヤクルトより出場機会はあると思う。
[PR]
by kuruma0929 | 2009-04-02 19:03 | 野球全般