<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お寺のプラネタリウム

何もない土日。
以前からANA?の機内誌で見て、一度行ってみたいと思っていた
「お寺にあるプラネタリウム」を見学する事にした。

一旦浅草で途中下車して浅草寺周辺を散策、
その後開店したての天健で凄いボリュームのかきあげ丼を食べて、
腹ごなしに浅草~葛飾区にあるお寺まで10km程歩く事にした。
f0033003_2041369.jpg
とりあえず、まずは東京スカイツリーに向かって歩く。
墨田川を超える吾妻橋から、アサヒビールホールのウン(ryとの2ショット。
f0033003_20435265.jpg
真下から見るのは初めて。何を思って作ったのやら・・・。
f0033003_20464118.jpg
浅草から10分足らずでスカイツリー建設現場に到着。複合ビルも着々作ってました。
f0033003_20501232.jpg
ベタなアングルですが、やはり圧巻です。
f0033003_20562531.jpg
全てが完成すると一大商業施設になりそうですね。
建設現場の裏手はもう押上駅近く。そこから、京成線沿いにひたすらR6を歩いた。
f0033003_2123230.jpg
押上から歩く事約4km、荒川を超えると葛飾区入り。
謎の楽譜付き防災音頭がお出迎え・・・。

そこから更に3km歩き、結局浅草から歩く事2時間以上、
ようやく立石(青砥の近く)にある目的地、「證願寺」に到着!
f0033003_2112569.jpg
???
寺の敷地内に変な建物が立っている。後で知ったのですが、天文台らしいです。
f0033003_21152379.jpg
一応400年続く由緒正しきお寺らしいのですが、いろいろと突っ込み所満載です。
よく掃き清められた境内には、なぜか恐竜とライオンの像が。
f0033003_21215620.jpg
一見ご住職の住居玄関に見えますが、プラネタリウムの入口です。
ちなみに一般公開は第1・3土曜日の15時~、
定員25名で1日1回限りです。
(今回は事前に嫁が予約してくれました)

待合室に通してもらい、お茶を飲んでいると
「お待たせしました。これより会場へご案内します」と、
いきなり後ろ側の壁のシャッターが開いた。すると
f0033003_2132568.jpg
立派なプラネタリウムドームが登場。
この日はほぼ満員。第17代目住職と女性の解説員によるアットホームな掛け合い解説で、たっぷり1時間、楽しい投影をして頂いた。正直、個人のプラネタリウムだからもう少しショボイものを予想していたが、星間旅行や銀河全体の映像まで移し出せる様な、最先端のデジタル投影システムまで導入しており、明石等プロの天文科学館をも凌駕するレベルだった。
また、住職は天文学に異常なまでに詳しいのに加え、声楽家であり朗読家、マジシャンで元ニュースキャスターでもあるらしい。多芸が成せる技か、解説もめちゃくちゃ面白い。近所から通っている人も結構おられて、正直羨ましかった。関東に来てから6年、あちこちスポット散策をして来たが、ここは5本の指に入るインパクトだった・・・。

<證願寺/プラネターリアム銀河座>
http://www.gingaza.jp/
※ウィキペディアに寺、プラネタリウム、住職の項目まで有りました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%89%E9%A1%98%E5%AF%BA
[PR]
by kuruma0929 | 2011-01-15 21:55 | レジャー

中山競馬場・ロイヤルボックス

久しぶりの投稿です。

人生初の競馬観戦に行ってきました。
取引先から中山競馬場の非売席(ロイヤルボックス)に招待して頂き、
喜びいさんで日刊競馬と赤ボールペンを買って、現地へ行った。
中山競馬場の最寄りはJR武蔵野線/船橋法典駅。そこから臨時口・地下通路を10分程歩き、現地着。こんな所にあるのか・・・と思う程の初心者で情けない。周りはいかにも賭博好きという感じの汚いおっさんからナニワ金融道みたいな眼鏡とパンチパーマのおっさんや、お金持ちそうなブレザー姿の老夫婦まで、あまり見たことない人層がズラリ。
f0033003_20115622.jpg
建物に入り、センター裏側を見ると、次レース(3歳新馬戦)のパドックが行われていた。生の競走馬を見るのは初めてだが、とにかく毛並みがキレイ!そして筋肉質!流石はサラブレッド。ふれあい牧場とかで鼻水を垂らしているのんきな馬とは一線を画すキレ味。
f0033003_20183284.jpg
中に入ったが、非常に良い眺め!ボックス席にモニターが付いており、至近カメラの映像やオッズ、同日開催の京都競馬場の中継まで映る。食事の注文も席まで来てくれると、至れり尽くせり。
f0033003_20223310.jpg
横からは一人席だが、各テーブルに更に細かい情報が出る端末が付いていた。PCを持ちこんで分析している人もおり、かなりコアな人向けの様だった。
f0033003_20243580.jpg
馬券は席の後ろ側で購入できる。サクサク買えるので、京都競馬まで参戦してしまった。ちょうど15分おきに、中山→京都→中山→京都とレースがあるので、全く退屈しなかった。
f0033003_2027086.jpg
中山10R、名前買いしたネコパンチ。しかし意外に健闘してハナ差の2位に食い込み、これ以外に買った馬連+3連複で5000円程儲けさせてくれた。
f0033003_20331620.jpg
レース時の眺めはこんな感じ。センターラインの芝を颯爽と駆ける姿は本当にキレイ。結局この日は7レースに賭けて4レースが何かしら当たり、一応昼食代+交通費を含めてもトントンという結果に収まった。ありがとうネコパンチ。
f0033003_20354191.jpg
あっと言う間に16時の最終レースとなり、芝に夕焼けが映えた。この日は最高でもGⅢのレースだったので、あまり混雑を食らう事もなく楽しめた。有馬記念や金杯の時はこのスタンドが全部埋まって圧巻なんだろうなぁ・・・。
[PR]
by kuruma0929 | 2011-01-10 20:43 | レジャー