鈍行列車の旅 二日目(白川郷・合掌造り)

f0033003_21511772.jpg
前日はソフトボールで歓喜して眠れなかったが、何とか5時起きして、まずは富山城址を散策。
f0033003_21523128.jpg
駅前のドトールで朝食後、富山→高岡乗換えで→城端(白川郷の最寄駅)へ。まだ8月なのに、電車は通学の高校生でいっぱいでした。最近は始業が早いのか??
そこから、脱線してバスに乗ること1時間・・・
f0033003_21544954.jpg
白川郷に到着。
f0033003_21552459.jpg
f0033003_21574876.jpg
天気にも恵まれ、のどかな景色を眺める事ができました。ただ、世界遺産に登録された事もあってか、パックツアーのおばちゃん連中+外人が多かった。
f0033003_21594694.jpg
よくよく見ると、かなり重厚感のある造り。
f0033003_2203331.jpg
屋根内側も、かなり厳重に組み立ててありました。
f0033003_2213688.jpg
冬用でしょうか。薪のストックも有ります。
f0033003_222473.jpg
合掌造りの民宿。良い感じの風情です。

景色に大変満足して、白川郷を後にした。
ここから、高速バスで1時間。一気に金沢へ。
f0033003_2232281.jpg
金沢駅に到着してみると・・・エントランスがデカい!加賀百万石、畏るべし。。

で、再び鈍行列車に復帰。福井まで。
f0033003_226882.jpg
途中、加賀温泉駅にて。B級スポットになってる巨大観音(ユートピア加賀の郷)が見えた。
f0033003_2291590.jpg
福井に到着後、途中下車して、念願のヨーロッパ軒のソースカツ丼を戴く。駒ヶ根のと違って、こちらはカツ・飯だけの直球勝負。個人的には、甘辛い味付けの駒ヶ根の方が好きだが、このシンプルな取り合わせだけで美味しい福井の方も、なかなか味わい深かった。

これで、今回の旅の目的は終了。
後は福井→敦賀乗換えで、新快速で帰阪しました。いろいろ鈍行に乗って来たけど、この新快速が混雑率も高かったせいか一番疲弊した。。



f0033003_2216185.jpg

番外編、今週のインパクトたぬき(福井にて)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-08-24 22:19 | レジャー

鈍行列車の旅 一日目(日本一のモグラ駅へ)

他の人より1週遅く、帰省用の夏休みを取った。
ただ実家に帰るのも面白くない為、鈍行(青春18)で帰る事に。
f0033003_21245546.jpg
まずは横浜9:44発→高崎11:56着。2時間以上乗る為、グリーン車にしたものの、それでも長丁場でしんどかった。。
f0033003_21281873.jpg
高崎でしばし休憩。名物らしい鶏飯弁当にありつく。
f0033003_21295249.jpg
続いて、高崎12:22→水上13:24着。中途半端な郊外住宅地だった景色も、ここに来て険しい山々が眼前に。
f0033003_21315367.jpg
利根川上流はラフティングのメッカ。鬼怒川は満喫したので、次はここに挑戦したい所。
f0033003_21343719.jpg
ここからちょっと脱線して、バスに乗り換え。水上駅前13:30→土合駅前13:45着。利根川の更に上流の、崖崩れだらけの道を北上した。
f0033003_21363323.jpg
大雨の中、谷川岳の最寄駅、土合駅に到着!ローカル駅だと言うのに、非常に立派な門構えである。
で、ここから目当てのモグラ階段に入って行った。公式には、改札→ホームまでは徒歩10分程度だが、この段階で、電車の発車時刻まで、あと5分。。。
f0033003_21404989.jpg
刑務所の廊下みたいな通路をダッシュすると・・・
f0033003_21412812.jpg
でたー!想像以上のロング階段。必死に降りるものの、段数が6段→踊り場休憩の連続で、表面も濡れており、めちゃくちゃ下りにくい。脇でエスカレーターの設置工事をしてたけど、一体費用はいくら掛かるのやら。。
f0033003_21443128.jpg
本当に、ギリギリで乗車。ホームが長い割に、列車の停止場所がどこなのかも不明瞭だったので、かなり焦りました。。
f0033003_21455962.jpg
で、再び列車の旅へ。雨も止み、魚沼の米所を列車は快走。
f0033003_21505377.jpg
土合13:53→宮内乗換→直江津17:04着。途中、中越地震で土砂に埋まった青梅川駅を通過。見事に復旧していたが、青春18のポスターにもなった「日本一海に近い駅」も、若干風情はダウンか。
f0033003_21555527.jpg
直江津で乗り換えて、17:33→富山19:26着。今日はここで泊まる事に。
ただ、目を付けていたAPAホテル(駅前、朝食・大浴場付で4000円)は満室で(おわら風の盆の前夜祭か何かで、この日は富山・高岡共、ほとんどのホテルは満室だった)、やむなく県庁前のダイワロイネットに宿泊。なぜか「これしか部屋がありません」と、トリプルの部屋をあてがわれ、広すぎて妙に落ち着かなかった。ただ、結構疲れてたのか、ソフトボールの決勝を見届けてる内に眠りに付いていた・・・。
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-08-21 21:24 | レジャー

初夏の北海道ドライブ③-2

f0033003_6122671.jpg
今回の旅の目玉、旭山動物園に到着!こちらも平日とは言え、結構な入りでした。
f0033003_613326.jpg
まずはペンギン館へ。水中トンネルがあり、かなり間近で観る事ができました。
f0033003_6135478.jpg
f0033003_6143122.jpg
水中・陸上どちらも観易かったです。
f0033003_615077.jpg
ちょうど「モグモグタイム」という餌やりの時間で、
飼育員が紙芝居で説明を付けてくれました。
f0033003_6171464.jpg
旭山は、行動展示が売りとの事で、動物が動き易くなる様、小屋の遊具にもかなり工夫が施されてました。
f0033003_6182175.jpg
痒いのでは無く、マーキングだそうです。
f0033003_6185981.jpg
ホッキョクグマの尻もばっちり。
f0033003_6192638.jpg
アザラシも、目の前のトンネルをニュッと通ってくれます。サービス満点。
f0033003_62192.jpg
クライマックスは、オランウータンの綱渡り。
f0033003_6215035.jpg
対岸のエサを求めて、まずお母さんが渡って来ます。
f0033003_6221631.jpg
つづいて赤ちゃんも。ただ、既にお母さんがエサにありついてましたが、後で嫌々ながら子供にも分け与えてました。
大変満足し、旭山動物園を後にした。
f0033003_624339.jpg
帰りは千歳から飛行機。洞爺湖サミットムード一色でした。
f0033003_6245414.jpg
アップグレードを使い、人生初のプレミアムクラスに搭乗。食事も美味しかったです。ゆったり座る事ができ、あまり疲れる事なく、帰宅する事ができました。また1からマイル貯め直しですが、何とか1年に1回は楽しみたい・・・。
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-23 19:11 | レジャー

初夏の北海道ドライブ③-1

f0033003_5572729.jpg
朝一、富良野へ向けて移動開始。
まず、狩勝峠(標高644m)を通過。
f0033003_5585279.jpg
途中、鉄道員のロケ地に立ち寄り。
f0033003_60173.jpg
帯広から約150km、ファーム富田に到着。平日だと言うのに、結構な客入りでした。
f0033003_614041.jpg
f0033003_614772.jpg
ラベンダーはまだこれから、という感じ。
f0033003_631097.jpg
温室では綺麗に咲いてましたが。
f0033003_633960.jpg
ラベンダーソフトを食べる。も、芳香剤を食ってるみたいで、イマイチ。。。
1時間ほど見学して、美瑛へ移動した。
f0033003_65512.jpg
美瑛に到着後、丘の上にある、ちょっとした森の中のレストラン「ブラン・ルージュ」で昼食。天気が良かったので、オープンテラスで戴きました。店の雰囲気もさる事ながら、ビーフシチュー・カレー共、美味しかったです。
f0033003_684662.jpg
f0033003_685668.jpg
近くの展望台から、周辺を眺める。3日目にしてようやく天気に恵まれ、旭岳もばっちり見えました。

この後、旭山動物園に移動。
(③-2へつづく)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-23 12:56 | レジャー

初夏の北海道ドライブ②-2

f0033003_19314848.jpg

三股より南には、チラホラと旧国鉄士幌線の廃線が。
f0033003_19325182.jpg

廃駅も良い味出してます。
f0033003_1934481.jpg

深い森の中でも、かつての線路跡がくっきり。
f0033003_1935787.jpg

林道に入り、廃線跡を進むと・・・
f0033003_19354914.jpg

ダム湖に沈んだ、タウシュベツ橋梁に到着。
f0033003_1936552.jpg

まるで古代ローマの遺跡の様な佇まい。
f0033003_2005512.jpg

序々に水位が上昇し、秋にはダム底に沈む。正に、幻の橋。
f0033003_2022845.jpg

橋を後にし、再び帯広に向かって南下してると、こんなトロッコを発見。
地元のNPOが廃線跡を利用して、作ったそうな。
f0033003_2053292.jpg

面白そうだったので乗ってみると、結構スリルがありました。

再び車に戻り、走る事30分。
日本一の面積を誇る、ナイタイ高原牧場の展望台へ向かった。
f0033003_207967.jpg

が、またしてもキリで何も見えず。。。
f0033003_2075485.jpg

仕方なく、中でソフトクリームを美味しく戴きました。
f0033003_2085086.jpg
f0033003_2085778.jpg

牧場の中腹では、少しは景色も。晴れてたらめちゃくちゃ綺麗だろうに・・・。
f0033003_209510.jpg

18時、ようやく帯広に到着。
大将がやたらと饒舌な新橋で、名物の豚丼を食べて、2日目終了!

(3日目につづく)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-22 19:31 | レジャー

初夏の北海道ドライブ②-1

f0033003_19152783.jpg

早朝に、ウトロ温泉街を散策したら、そこら中にエゾシカが。
畑を食い荒らし放題です。。
f0033003_19174863.jpg

本当は、朝一の知床観光船に乗る予定でしたが、強風で欠航。
しかたなく、2泊目の帯広を目指して、早々に移動開始した。
f0033003_19162463.jpg

途中、オシンコシンの滝を鑑賞。
f0033003_19183681.jpg

周りはいかにも北海道!という田園風景。
f0033003_19214845.jpg

途中で、ひがしもこと乳酪館で牛乳とチーズを購入。とにかく濃い!

乳製品で力を付け、さらに150kmほど走行。
f0033003_19221214.jpg

石北峠(標高1040m)を超え・・・
f0033003_1924690.jpg

三国峠(標高1139m)も超え・・・
f0033003_1926186.jpg

十勝三股の山荘に到着。
f0033003_1925205.jpg

「畑のランチ」(1000円)を戴く。ジャガイモもソーセージも旨い!
f0033003_19274146.jpg

山荘周辺はルピナスが群生している外、人気は全く無く、
ちょっと幻想的な世界でした。

(②-2につづく)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-22 13:14 | レジャー

初夏の北海道ドライブ①

昨年同様、貯まったマイルを利用してドライブへ出かけました。
今回は北海道!
f0033003_18472981.jpg

まずは、中標津へ。ローカル路線のせいか、バスで搭乗です。
f0033003_18494034.jpg

レンタカーは1300ccでお願いしたのに、インプレッサが来ました!
最初は燃費悪そうとブーブー言ってましたが、走りの快適さに文句は帳消し。
f0033003_18483477.jpg

とりあえず、空港に近い開陽台へ向けて、真っ直ぐな道を走り・・・
f0033003_18522830.jpg

開陽台へ到着!も、キリで何も見えず。。晴れてたら国後も見えるだけに、残念。
f0033003_1853539.jpg

その後、羅臼経由で知床峠に行くも、こちらもこんな感じでした。。
1日目は天気に恵まれなかった為、おとなしくウトロに早入りして、
飯を楽しむ事にしました。
f0033003_18553959.jpg

f0033003_185557100.jpg

港での夕飯だったんで、やはり海鮮モノで。
f0033003_18552371.jpg

酒のアテに、つぶ貝の唐揚げも旨かったです。

(2日目につづく)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-21 18:46 | レジャー

煮え切らない東京D観戦

f0033003_2313195.jpg
7時過ぎに現地入ったら、既に外野は満席+6回終了というとんでもない早い展開でした。しかも三塁側なのに内野指定はほとんどオレンジタオルをブンブン振り回す親子連ればかり。とどめには、西武の中島のレプリカ着てジャイアンツメガホンで応援してる少年がおりました。巨人ファンなんてこんなもんでしょうか・・・。

試合の方も、防御率4点台のバーンサイドを拙攻で助け、7回のチャンスにも後藤が止めたバットにボールが当たる失態で投ゴロ。8回も坂口三塁打の後にローズ三振。。坂口のはランニングホームランできそうでしたが、こんな時だけなぜ止める、松山コーチよ??

7回からは少し押した展開でしたが、結局クルーンの前に手も足も出ず、8時30前に試合終了。あまりに不完全燃焼だったため、東京駅まで歩いて帰りました(笑)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-18 23:13 | オリックス

尾瀬ハイキング

f0033003_214358.jpg

夜行バスに乗って、憧れだった尾瀬に出かけました。
早朝から8時間程のハイキングでしたが、梅雨の合間の晴天にも恵まれ、ちょうどシーズンを迎えたミズバショウに囲まれながら、楽しい一日を過ごせました。
f0033003_21471697.jpg

バスの発着場である鳩待峠から、森の中を歩くこと1時間、標高1400mに突然広大な湿地帯が現れた。正しく桃源郷。
f0033003_21502845.jpg

どこまでも続く木道。
突き当たりのヒュッテで飲んだコーヒーも美味しかったです。
f0033003_2152772.jpg

足元には常に、ミズバショウ+1の組み合わせが。
写真の場合は、尾瀬財団HPによれば「キジムシロ:という花。
f0033003_2153116.jpg

ちょっと不気味な生物も。。ザゼンソウと言うらしい。
f0033003_21542060.jpg

今日は現地泊が無かった為、半分程度しか周れませんでしたが、
次回はヒュッテに宿泊するなりして、もっと奥へ足を踏み入れてみたい。
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-07 21:56 | レジャー

オールスターに投票

してみました。

<セリーグ>
・先発 高橋健
見事な先発復活に一票。

・中継 押本
放出されても燻らず、開幕からいまだ防御率ゼロは立派。

・抑え 林昌勇
変則フォームからの157km/hは驚異。球宴でも観てみたい。

・捕手 石原
他がパッとしなかったので・・・

・一塁 内川
低迷チームにおいて、5月の月間MVP候補では?

・二塁 平野
7月までには復帰してるかと。

・三塁 きれいなノリさん
過去はともかく、頑張ってますから。。

・遊撃 宮本
衰え知らず

・左翼 大西
二塁打率が半端じゃない。

・中堅 アレックス
森野がいないんで、地味に頑張ってる人にスポットを。

・右翼 ガイエル
ボールを追いかける姿勢が素晴らしい。


<パリーグ>
完全にエコヒイキです。

・先発 唐川
このところ調子落ち気味だが、スター性有ると思う。

・中継 宮西
後輩が活躍してるのは嬉しい。

・抑え 加藤大
まずはパリーグNo1ストッパー目指して、安定感を出して欲しい。

・捕手 日高
いつもは監督推薦だけど、今年はもっと票が入っても良いのちゃうかと。
里崎がDHノミネートだし、あとは何とか細川に勝って欲しいなぁ。。

・一塁 オーティズ
石毛時代からそうですが、彼の二塁はやはり危険です。

・二塁 後藤
MVPを取ったら背番号1?

・三塁 一輝
川上・藤川らゴールドセイントを倒せるのはフェニックスのみ。

・遊撃 中島
西武は嫌いですが、彼の豪快なフォームは好きです。同い年で出身地も近いし。

・左翼 GG佐藤
西武は嫌いですが、彼の(ry

・中堅 坂口
ファン投票で選ばれんかなぁ・・・。

・左翼 大松
得点圏打率も高いし、応援歌が格好良い。

・DH 山崎武
ローズは休ませて。借り出された方のオジサンが疲れる作戦で(笑)
[PR]
# by kuruma0929 | 2008-06-01 20:46 | 野球全般