むちゃくちゃなフューチャーって

先週の木曜、割と早く会社から帰る事ができ
何気に「うたばん」を見てると、
「GYM」というジャニーズ系のユニットが歌っていた。
タイトルは「フィーバーとフューチャー」。

-------------------------------------------------------
ジュースの空き缶投げてみたら ゴミ箱にゴールしてさ
気楽にやりゃイイコトとかありそうだよね

頭で考えてちゃ そう おもしろいことなんてナイ
感じるまま わがままに やりたいことをやってみれば

青春でフィーバー
むちゃくちゃなフューチャーがいいね
-------------------------------------------------------


↓感じるまま、わがままにやってみた結果

「泣き止まなかったのでカッとなった」交際女性の長男を死なす(毎日)
「うさ晴らし」ゆりかもめ異臭騒ぎで35歳男逮捕(毎日)
稚内の母親刺殺、協力した15歳友人も「金が欲しかった」(産経)
「残しておくのもかわいそうなので母親も殺した」両親殺害の17歳少年(毎日)
「家や現実から離れたかった」高1長男放火で母子3人死亡(共同通信)
埼玉民家全焼、中1長男「両親が死んでも仕方ない」と話す(毎日)

亀田興毅、かませ犬にダウンを浴びた自身の調整不足を棚上げし「あいつだけは許さん」「次は死ぬな」(ZAK)
亀田父「(たとえスポーツ界のチャンピオンであっても)青春時代なんだから、悪いことをしてもいいじゃないか」(ZAK)
清原、死球に報復宣言「次当てられたらそいつを倒す」

すごい歌です。歌詞の内容的には、バレーボールよりも
亀田VSランダエタ再戦の主題歌にしてくれたら神なんですが。

若年層に影響力のある山下智久とかがこんな歌唄ってたら、
そりゃ、今後も何でもありな社会が増長して行くわな。。
[PR]
by kuruma0929 | 2006-09-03 13:16 | その他
<< トースターやられる 持続できない地方都市 >>